« CR型プリアンプの自作 ⑯ 3ミリのアルミ、ノコでギコギコ | トップページ | CR型プリアンプの自作 ⑱  部品取りつけました »

2017年10月 1日 (日)

CR型プリアンプの自作 ⑰ 3ミリパネル加工完了

昨日3ミリパネルを切り出していました。
今日は、トラブルがあり、洗濯機の給水ホースが水漏れを起こし、ホースをハンズマンに買いに行ったついでにパネルの丸穴、長穴加工をしました。
 
長穴を慎重に作ります。
注意点は、最終外形よりも少し内側に小さく長穴らしき穴をまず明けること。
パネル面に致命的なキズは絶対に入れないようにすること。この2点です。
 
小さい穴から、じわじわと大きくして、最終的な形に仕上げるのです。
今日も自前の小型ボール盤を持ち込みました。
 
Img_3383_2
 
やり方は2ミリの時と同じ。ただし、電動ドリルもさすがに3ミリは堪えたようで、一気に貫通せず、途中で止まろうとします。
その時には、一旦刃を上に持ち上げて、再度じっくりじっくり、降ろしていきます。
その間すごい摩擦熱でパネルが手で触れないくらい熱くなります。我慢です。私は猫舌ですが、手も猫手です。でも我慢してパネルを押さえ続けました。
下の画像はまず、φ4穴を連続してあけて、ニッパーで穴間の残り代(しろ)を食いちぎって、ヤスリで広げて行くのです。
 
 
Img_3384
 
ずいぶん、端折りましたが下は加工が全て完了してケースに取り付けたところです。
この長穴は、プレスで打ち抜いたのですか、と言って欲しいのです。
 
 
Img_3392
 
Img_3391
 
やはり3ミリはがっしりして、剛性を感じます。
 
Img_3386
 
このとおり、2ミリのものと比較した画像です。
 
Img_3394
 
後ろから。
 
Img_3387
 
さて、基板です。明日ハトメラグまで打てたら、上出来。ケースにも部品を取り付けたいですね。
明後日から、三重県、 神奈川県と出張です。パネルだけ持って行って、ホテルでレタリングを入れようかな。
 10年前、沖縄のホテルで、自作歪率計の基板にパーツを実装したことを思い出しました。
 
9月内完成は無理でしたね。

« CR型プリアンプの自作 ⑯ 3ミリのアルミ、ノコでギコギコ | トップページ | CR型プリアンプの自作 ⑱  部品取りつけました »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

良いルクスになってきましたね。
完成が楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/71852246

この記事へのトラックバック一覧です: CR型プリアンプの自作 ⑰ 3ミリパネル加工完了:

« CR型プリアンプの自作 ⑯ 3ミリのアルミ、ノコでギコギコ | トップページ | CR型プリアンプの自作 ⑱  部品取りつけました »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ