« 8417 タンゴ4兄弟  ⑬ 実態配線図です。これでも | トップページ | 8417 タンゴ4兄弟  ⑮ C電源から出力管まわりまで完了 »

2017年7月 9日 (日)

8417 タンゴ4兄弟  ⑭ B電圧出ました

皆さん、今日は蒸し暑い日でした。もう雨は降りませんでしたが、へんな色の雲が何層にも、重なって、空を覆っていました。
 
うちの犬は、家の中が退屈で仕方がないので、外に出たがるのですが、外はさすがに暑かったのか、立ち上がって前足でドアノブをガチャガチャやって入れてくれと意思表示をします。毛皮脱げませんので。
 
それで、エアコンの入っている玄関の土間が涼しかったのか、あられもない格好で寝ていました。まったく無防備で、吞気なものです。
 
Img_7965
 
子犬のころから、よく寝る子でした。
 
Imagesmlxtlu3n
 
 
さて アンプです。整流用ダイオードにファーストリカバリーのUN4007を使いました。汎用の1N4007と見た目同じです。ファーストだと歪が少ないそうです。
私にはその歪がわかりませんが。1本10円の1N4007でも、大型アンプに問題なく使用できます。安くなったものですね。量産ラインにのると、原価はおそらく数円なのでしょう。
 
アンプはUN4007で倍電圧整流しました。きちんと電圧が出ました。無負荷なので、PTの一次側に60V印加したら、B電圧は300V程度出ました。
スライダックトランスは、便利ですね。
黄色いワニグチグリップは、実は20mm5Aのガラス管ヒューズが無いので、ヒューズソケットをショートさせているのです。つまりノーヒューズ状態。
慣れない方はやってはいけませんよ。私はもうかれこれ7年以上ヒューズを飛ばしていません。慎重に配線をチェックすると、まず飛ばないのです。
 
Img_2879_2
 
ブロックコンデンサの色が、黒からシルバーに変更されています。黒は不良品でした。
絶縁が破壊されていたのです。狭い空間での交換はすこし厄介でした。
 
Img_2881
この茶色の、短いコンデンサは倍電圧用のものです。ニチコンの製品ですが、東南アジアの工場で生産されているようです。もう今後はこの小さい仕様のものに切り替えていこうと思っています。
 
 
Img_2882
 
ベークの裏の配線状況。
今回は、半日ためらって、やっと作業開始というパターンですが、作業が進むとやはり調子がでます。
また明日の日曜日がんばろうかな。
 

« 8417 タンゴ4兄弟  ⑬ 実態配線図です。これでも | トップページ | 8417 タンゴ4兄弟  ⑮ C電源から出力管まわりまで完了 »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/71086413

この記事へのトラックバック一覧です: 8417 タンゴ4兄弟  ⑭ B電圧出ました:

« 8417 タンゴ4兄弟  ⑬ 実態配線図です。これでも | トップページ | 8417 タンゴ4兄弟  ⑮ C電源から出力管まわりまで完了 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ