« 製作活動 | トップページ | できるかどうかの可能性 »

2017年5月 1日 (月)

RD-17 12面体SPボックスキット ② 買い出し

このGWに完成させたい。着手は5月3日からだ。
自作の友さんから、いろんな情報をいただいている。
まずSP端子が見つからなくて困っていたら、共立エレショップにいいのがあると、教えていただいた。
 
Img_2465
板にとりつけるので、樹脂の絶縁用のカラーは不要になり、厚み16ミリの板にも貫通できる。
これでよし。Φ4程度の穴を明けるだけだ。ありがたや。
次に材料や道具で手持ちのものがないので、やはり自作の友さんに教えていただき、工具のタッカー、塗装材などを今日買い出しに。
Img_2462
ゴム手袋、塗装用のワックス、スプレーのニス(どうも刷毛で塗るのは苦手で)、SP取り付け時に挟むネオプレンゴム、ボンドとのり(2つを混ぜるのがいいそうだ) など。
そうそうポート用の塩ビ管VU50を1m。この長さを最低共振周波数にしたがって決めます。
Img_2467
 
ワックスは教えていただいたのがなかったので、木製用の値が張るやつにしました。MDFの塗装は難しく、このワックス+ワシンやワトコオイルなど、複数試してみます。基本はまずワックスを塗るのが良いそうです。私は木の質感に沿った、色調にしようと思っています。足の部分も砥の粉と透明ニスで仕上げようと思っています。BOXは失敗して結局黒く塗り直しにならないように注意します。
さて、これで必要なものは全てそろいました。あとは5月3日を待つのみです。

« 製作活動 | トップページ | できるかどうかの可能性 »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

さくどう親父さん、応援のコメントありがとうございます。
キットのパーツをよくよく眺めて、エンクロージャーの前と後ろの部分も合体させて、嵌合具合を眺めれば、素晴らしい加工精度に仕上がっています。
 組み立てで失敗する要素はほとんど皆無!だと思ってます。あとは塗装ですね。こっちが心配です。

お早うございます。

成功を祈ります!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/70427394

この記事へのトラックバック一覧です: RD-17 12面体SPボックスキット ② 買い出し:

« 製作活動 | トップページ | できるかどうかの可能性 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ