« 潮目の変化 | トップページ | マリックKT66  ⑨ 回路図 »

2017年3月18日 (土)

それだけじゃ終わらない

また安倍総理の話で申し訳ない。
私は以前から、この政権は長く続かないと、言っていました。
ある種の確信(confirmation)があったのです。あの政治家は国会討論でヤジる、人の意見を聞かない。猜疑心が強いあまり、自分より聡明な人間をそばに置かない。
金の力でなんでも実現できると考えていました。
であれば、行く末がどうなるか想像できていました。能力のないお友達大臣は仕事をこなせなくなる。総理自身も必ず悪いことを働き、それがバレて自滅する、ということです。
今現在、政治家生命も危なくなってきました。なぜなら「自分や妻が森友学園の問題に関与していたら、政治家も総理大臣も辞める」と言ってしまったからです。
普通、忍耐力があって賢い人物なら、突然自分からこんな言葉は発しないはずです。これ言い換えれば「僕じゃないよ、犯人は僕じゃないから」と聞かれても無いのに、突然言い出してしまった小学生と同じレベルということです。そして多くの場合がこう発言した本人が犯人なのです。
今回のアッキード疑惑が、世の中に暴露されたのは、誰のお手柄でしょうか。
コツコツと調査をして、森友学園を訴えた木村真・豊中市議会議員の功績は素晴らしいものです。
しかしながら、大元の功績者は、私はメディアだと思っています。
あの政治家からゴハンを驕ってもらったり、公共広告機構(政府予算)からの仕事欲しさに、政権の批判をほとんどしなくなったメディアたちのお手柄です。
その状態で、何をやってももうだれからも叩かれないと勘違いした安倍総理が好き勝手なことを始めたからです。
 よくやった、意気地なしのふりをして我慢していたメディア。褒めてあげましょう。
23日は総理大臣が100万円、森友側に渡したかどうかが注目されますが、争点は違います。誰が役人に指示を出して、森友側が格安で土地を手に入れることができたかが、最大のポイントです。
当時の迫田理財局長の喚問も必要でしょう。そして、これで犯人が分かって終わりじゃありません。
次には加計学園の同様な疑惑が待ち受けています。森友後に総理がもし議員を辞任してもこちらも徹底的にやらなければなりません。一般人となった安倍さんを喚問しましょう。
政治の潮目が変わりましたね。福島原発事故の被害者が訴えていた裁判で、東電と国の有罪判決が出ました。
今後、国内の原発は全て止まる可能性が出てきました。沖縄の基地問題も、流れが変わるでしょう。
 初めは反安倍だったけど、権力に屈して安倍になついてしまった、太田光君。どうするのかな。
 
 
 
 

« 潮目の変化 | トップページ | マリックKT66  ⑨ 回路図 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/69967365

この記事へのトラックバック一覧です: それだけじゃ終わらない:

« 潮目の変化 | トップページ | マリックKT66  ⑨ 回路図 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ