« ボクにもください | トップページ | なつかしい FJAZZ »

2017年1月17日 (火)

ソフトン

善本さんが主宰する、ソフトンというガレージメーカー。ご存知の方も多いと思います。
もう7年くらい前、私は彼のご自宅まで伺ったことがあります。
 目的はプリアンプ用の小型リングコア、電源トランスの購入です。
 試聴室(リビング)で、彼の装置を聴かせていただきました。
装置を扱う姿、知的な外観から、落ち着いた紳士だなあと思いました。
 よくガレージメーカーの主人はガツガツした印象を感じることがありますが、もちろんそれを専業としている場合は当然なのでしょう。
彼は、専業ではないし、ソフトンの仕事はサイドビジネスであり、取り組み姿勢に余裕があるかんじでした。
この最近、モデル7という、出力管、換装型のパワーアンプは結構人気が出ているようです。
特徴は、球を差し替えるだけで、自動的にバイアス状態を調整してくれるのです。
こんな技術を備えたアンプなんて、あまり知りません。彼の技術力の高さがよくわかります。
EL34が装備されて66000円。お買い得です。写真はのせません、ご興味があればソフトンのHPにアクセスください。

« ボクにもください | トップページ | なつかしい FJAZZ »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

バジィーさん、ニフティ、フォーラムの会議室ですね。もう20年前でしょうか。私も時々意見を書いていました。かなり盛り上がって奈良で、関東の方もペルケさん、雨の森さんはじめ、多数の方がはるばる、遠征されてオフ会をやりました。たくさんのアンプが集まりました。尽力された奈良の鹿野さんは、お元気でしょうか。善本さんは不参加でしたが、理論的でした。

善本さん、ネットで有名な木村 哲さんは、昔(20年以上前 笑)ニフティ・サーブのオーディオフォーラムで書き込みをよく目にしました。インターネットはまだ一般化してなくて所謂、BBS(テキストベースのパソコン通信)です。
当時、BBSで繰り広げられるオーディオ談義、技術論はネットワークに繋がっているイコール技術者が多いという理由からか、かなりレベルが高かったですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/69279526

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトン:

« ボクにもください | トップページ | なつかしい FJAZZ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ