« スッカリきれいに | トップページ | 短期シリーズ 6ZP1 ③ 回路決定 »

2016年12月23日 (金)

今年のアンプ製作をふり返って

ついこの前、正月でしたがもう年末です。
この正月→年末のサイクルが、この最近猛スピードで繰り返されています。年が明けると私も50代最後の歳になります。

そうしてみると、100年なんてあっと言う間だという気になります。富士山の爆発や、東北地方の大昔の津波も400年前だそうですから、地球的規模で考えても400年なんて短期間なのだろうという気がしてきます。

そろそろ、富士山も来るかな。怖い話ですが、覚悟はしておいた方がよいと思います。

そんな歴史の流れのなかで、私のアンプ製作の1年なんぞは、本当にまばたきの一瞬なのでしょう。

その一瞬の一年で、何台のアンプを作ったか、確認してみました。

 3台です。そうです、数年前は6台作ったこともありますが、今年は3台。

DA30シングル目玉おやじアンプ、0053Aスクッラ6L6GCアンプ、そしてタンゴ3兄弟です。

Img_1778

目玉DA30シングルはメーターの配置で悩みました。おかしくなりそうでしたが、ふと真ん中に持ってくることを思いつき、助かりました。

Img_1655

依頼を受けていた0053Aでしたが、今年は右腕をケガしたりでなかなか、着手できなかったのですが、最後は勢いで組み立てました。とちゅうで完成の形が具体的に見えてくると、作業スピードがあがるものです。

Img_1935

タンゴ3兄弟は、よくよく事前に配慮しながら、すすめたので、作業自体はスムーズでした。落札者様からは、静かで、贅沢なアンプであるとの感想をいただきました。

今年は台数は3台でしたが、内容の濃い3台でした。しかも自分自身の作業スピードも落ちています。これはもちろん加齢からくるものもありますが、ますます慎重になっていることも影響しています。

また、今年の夏は新たなビジネスに取り組んだのですが、これが失敗でした。下の息子が進学したこともあり、少しでも経済的に余裕をもたせたいと、チャレンジしたのですが、極度の多忙状態になってしまい、自作どころか、ずっと音楽を聴かない日が2カ月もありました。

途中で、新ビジネスから脱却し、精神と肉体の平穏を取り戻しました。

ケガをしたことも、文字通り痛かったですね。まだ完治していませんが、大まかに表現すれば全治6カ月の腕のケガでした。この間、作業なんかとても無理な状態でした。それで3台。

実は、まだ今年も1週間を残した時点で、6ZP1アンプが途中の状態です。ひょっとして家族の大掃除しろという指令の合間に、あるいは早めに掃除を済ませて完成できるかもしれません。

頑張ってみましょうか。4台を目指して。

Img_1977

« スッカリきれいに | トップページ | 短期シリーズ 6ZP1 ③ 回路決定 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/68962391

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のアンプ製作をふり返って:

« スッカリきれいに | トップページ | 短期シリーズ 6ZP1 ③ 回路決定 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ