« タンゴ3兄弟 ⑬ 帰宅しました | トップページ | タンゴ3兄弟  ⑮ 測定が終わりました »

2016年12月 4日 (日)

タンゴ3兄弟 ⑭ 何とか完成しました

午後5時頃から、C電圧回路の配線スタート。

Img_1929

なかなか進まなかったのですが、やっと配線完了。

出力管とカソードフォロア管をさしてSWをON。ありゃりゃ、KT88に120mA以上が流れてしまいます。

ううむ、配線ミスかな、いや待てよ、以前もあったなこんなこと。電圧を測ると、カソードフォロア段のグリッドがプラス電位に。

やっぱり、これかなと、カップリングコンデンサを取り外して、国産の物に交換。今度は見事に、規定電流に収まりました。

Img_1927


こいつらが犯人です。絶縁が破壊されリーク電流が流れていました。ヤフオクで米国製10個1000円程度で、なんとなくブラックキャットに似た外観だったので、落札したのですがダメですね。

もう凝りました。この手のコンデンサの出品には手を出さないことにしました。出品者に連絡してもいいのですが、やめとこう。もう1年以上前だし。

やはり国産はいいなあ。元気のいい音がするし、音も綺麗だし。

Img_1930

見てください、褐色の松下製箔フィルムコンデンサ。これですよ、やっぱり。

そして、これがシャーシ内の全景です。

Img_1928

各部の電圧を測りました。二次側340V端子を整流したのですが、プレート電圧が450V程度しか出ませんでした。よって二次を360Vに変更して、プレート電圧を485Vまで上げました。

気になる残留ノイズは、左右とも無帰還状態で0.3mV程度。NFBをかけたら、右0.2mV、左は0.1mVになりました。

Img_1932

目標のひとつを突破。嬉しいじゃありませんか。もう夜中の2時。続きの測定はまた明日。もう寝ます。

« タンゴ3兄弟 ⑬ 帰宅しました | トップページ | タンゴ3兄弟  ⑮ 測定が終わりました »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/68699349

この記事へのトラックバック一覧です: タンゴ3兄弟 ⑭ 何とか完成しました:

« タンゴ3兄弟 ⑬ 帰宅しました | トップページ | タンゴ3兄弟  ⑮ 測定が終わりました »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ