« タンゴ3兄弟 ⑩ 3兄弟実装 | トップページ | タンゴ3兄弟  ⑫ ああ、12月に持ち越し »

2016年11月29日 (火)

タンゴ3兄弟 ⑪ 予想しましょう

このアンプの特性を予想しましょうか。

ただ漫然と作っても面白くありませんから。

1.まず出力は何ワットか。
プレート電圧は、PTの高圧端子340Vを整流します。机上の計算ではプレート電圧は475V程度になります。これより出力はおそらく65W程度になるのではないかと予想します。

2.最小歪率は何%か。今回は少しNF量を増やします。2W出力時に0.1%(@1KHz)を切りたいと思います。

3.残留ノイズはどの程度か。前段管のスペアも何本か用意しています。うまくいけば0.2mVから0.1mVのレベルを実現したいと、考えます。これは希望です。

4.どんな音か。これは答え方が難しいのですが、予想は付いています。タンゴのトランスですし、カソードフォロアー回路も込みですから、中低域に重心がある音。なおかつJJのKT88なので、華麗で太目で、繊細さも兼ね備える音。ちょっと分かりづらい表現ですが、お許し下さい。

Img_1915

さあ、どうなるでしょう。結果は早ければ、11月30日に分かります。

前のKT88PPアンプはOPTの配線間違いで、苦労しましたが、今回は引き出しはリード線ではなく、端子に接続なので、ミスもないでしょう。

シュシュシュッと抵抗が焼けたりしませんように。念には念をいれて、回路のチェックをします。そういえば火傷も、まだしていませんね。

« タンゴ3兄弟 ⑩ 3兄弟実装 | トップページ | タンゴ3兄弟  ⑫ ああ、12月に持ち越し »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/68626110

この記事へのトラックバック一覧です: タンゴ3兄弟 ⑪ 予想しましょう:

« タンゴ3兄弟 ⑩ 3兄弟実装 | トップページ | タンゴ3兄弟  ⑫ ああ、12月に持ち越し »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ