« 0053A 6L6GCPP  ⑬ ヒーター配線、電源回路までなんとか | トップページ | 重要な変更点 »

2016年10月11日 (火)

実装能力低下

昨夜はもう半田鏝に触りませんでした。

Img_1671


このトレイに乗っているパーツが全てです。今回のアンプのカップリングコンデンサはパーク社の黄色い角型のものを使います。

このコンデンサは雑誌の投票で音がいいコンテストで1位に輝いたものです。以前クイックシルバーのアンプを1台にまとめたときも、このコンデンサを実装しました。現在のアンプ所有者の方には結構気にいっていただいているようです。

音が悪いとクレームがついていないからです。これも変ですが、コンテストでは音がきれい、美しいとの評価が多かったようです。

さて、このトレイに乗っているパーツを全部実装するのですが、なんとなくまた配線ミスをするのではないかと弱気になっています。

ミスをした理由は分かっています。配線の前後で確認していないとうこと。配線の前に思考力や想像力を働かせていないということです。

 具体的にはダイオードのブリッジの半田付けなら、4本のダイオードが四角いブリッジを描いているか。その四角は正確な長方形になっているか。向きは・マークの位置は全てあっているか。

これらの確認を実施していないということ。確認を実施しなければならないのだ、という意識が欠如しているということ。

 この状況、状態を「集中力が足りていない」と表現するのでしょう。

なぜ集中力が足らないのか。

・久しぶりで調子が出ない

・過去の経験から、ミスしないだろうと勝手に思い込んでいる。

・加齢による、精神力の減退

自分で一番の原因だと思うのは、最後の「加齢により横着になっていること」です。

 これではだめです。伊藤喜多男さんのように80過ぎても気合を入れなければなりません。

あまり、加齢加齢といっていると、私より年配で全然ミスの無い方に、笑われてしまいます。

精神的トレーニングをやってみようと思います。

« 0053A 6L6GCPP  ⑬ ヒーター配線、電源回路までなんとか | トップページ | 重要な変更点 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/67903663

この記事へのトラックバック一覧です: 実装能力低下:

« 0053A 6L6GCPP  ⑬ ヒーター配線、電源回路までなんとか | トップページ | 重要な変更点 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ