« トランスカバー 続編 | トップページ | 0053A 6L6GCPP  ③ パーツ集め »

2016年5月 2日 (月)

木製カバー

カバーを既製品の弁当箱シャーシの上に置いてみた。

6BM8を4本ならべると、ドンぴしゃり。

Img_1330


よくみると、乙山さんのお店に置いてあった、アンプに似てる。カチッとした機能的な印象。

あのアンプに私は感化されたようだ。そのうちに作ろう。

しかしこの部屋はなんだ。アンプで散らかりまくり。掃除しなきゃですね。

« トランスカバー 続編 | トップページ | 0053A 6L6GCPP  ③ パーツ集め »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

乙山さんコメントありがとうございます。
8B8がお好きなのですね。6BM8は確かに電気を食うので、コンパクトアンプで行くなら8B8の起用が最適なのでしょうね。
 実際アンプは1W以下での使用が多いので。写真の6BM8アンプはコンパクトでありながら普通のアンプというコンセプトがよいかもしれません。

トニーさん、こんにちは!
6BM8アンプ、いいですね。乙山も作るつもりでいますが、8B8でやると思います。
6BM8は以外に電流を食うようですね。
元々低電圧大電流型のようですし、
スクリーン電流の変動が大きいように見えます。
トニーさんが仰るように電源に余裕を持たせた方がうまくいくでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/65270517

この記事へのトラックバック一覧です: 木製カバー:

« トランスカバー 続編 | トップページ | 0053A 6L6GCPP  ③ パーツ集め »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ