« 0053A 6L6GCPP ①シャーシ天板切り出し | トップページ | 鹿児島 出ない »

2016年4月19日 (火)

0053A 6L6GCPP  ② 天板 その2

パキッと割れたらこうなります。

Img_2044_2

その次は、割れた板をさらに2分割です。これで欲しい大きさの板が出来上がります。切り込みと割り方は同じなので省略します。

Img_2051_2

さらにやすり掛け。

コツは面に垂直にあてること。端面を直角にするのです。さらには一度に同じところばかりをかけずに、長い距離をやすりの長さを使って、移動させながらまんべんなくです。最後は120番くらいの紙やすりで仕上げます。

Img_2050_2


Img_2053_3

フレームに乗せるとぴったりです。

Img_2052_2

Img_2060

いかがでしょうか、これが外観イメージとなります。















« 0053A 6L6GCPP ①シャーシ天板切り出し | トップページ | 鹿児島 出ない »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/65061845

この記事へのトラックバック一覧です: 0053A 6L6GCPP  ② 天板 その2:

« 0053A 6L6GCPP ①シャーシ天板切り出し | トップページ | 鹿児島 出ない »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ