« やっとネジの整理を | トップページ | DA30シングル(2016) ㉑ 配線を始めました »

2016年3月12日 (土)

ものは考えよう。安上がりな娯楽

以前にも書いたことです。

私はオークションを見ていて、ほしいなあと思ったものは、価格にこだわらず、どんどんウオッチリストに入れていきます。

多いときは40点くらいになります。

そして高額な手も出せないような真空管の写真を何度も見ます。自分が落札したら、こんなアンプを作って挿したいなあとあれこれ考えます。

何しろ写真も複数枚掲載されていますので、イメージがリアリティを伴います。さんざんああでもない、こうでもないと考えます。

そして、おそらくこんな音で鳴るにちがいないと、音までイメージします。楽しい至福の時が楽しめるのです。

散々、楽しんだあとに、でもしょっちゅう聴くわけでもないし、放っておくことも多いのだろうなと考えます。それようにアンプを作るのも大変だし、それならばわざわざ大枚はたいて落札する必要もないか、という結論になります。

 これでいいのです。このようにウオッチリストにある品物を順番にイメージ遊びの材料にしていきます。

 遊び飽きて、入札する可能性がないと判断したら、リストから削除していきます。

安上がりで十分楽しめる娯楽です。私にとってウオッチリストは無料の宝箱なのです。

« やっとネジの整理を | トップページ | DA30シングル(2016) ㉑ 配線を始めました »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/64408184

この記事へのトラックバック一覧です: ものは考えよう。安上がりな娯楽:

« やっとネジの整理を | トップページ | DA30シングル(2016) ㉑ 配線を始めました »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ