« 不倫と収賄 | トップページ | デスペラード »

2016年2月13日 (土)

モーターゴロ

私はガラードの401というターンテーブルを使っている。

オーディオの様々な製品について、たくさんの評論家が意見を述べているサイトがある。

 http://audiosharing.com/review/?cat=101

置き方によっては、モーターゴロも気になる、と評論家の方が述べている。

 大丈夫、私は耳が少し遠くなっていて、ゴロなんか聴こえない。3mも離れればまず聴こえない、聴きたくても聴こえない。

微細な音も実は感じ取りたい。しかし聴こえない。

 だから、少し開き直っている。都合のいいことだけ聴くことにしている。

« 不倫と収賄 | トップページ | デスペラード »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

Kuwaさん、半世紀前にプレーヤを糸ドライブに改良されたのですね。
 振動を抑えるために電圧を下げたと。回転数には影響がなかったのですね。
 現行の私のプレーヤをもし糸ドライブに変身させようとして失敗したら、ほんとに取り返しが付かないので、やめときます。ゴロも聞こえませんし。
 音楽を聴きながら、歪やゴロを気にすることもあまりないのです。

こんにちは~
私のプレーヤーもほぼ半世紀前の物です。
わりと早い時期にベルトドライブのベルトを捨てて 一晩かけてプーリーを削り 糸ドライブに変えています。

駆動源の誘導モーターはどうしても振動が出ますが  モータに加える電圧を下げて電流を減らす事で少し改善します。
 起動した後に回転が不安定にならない程度まで電流値を減らすようにすると 駆動モーターの形式にも依るかも知れませんが 効果が有ると思います。

”精神衛生上”やってみる程度の事ですが 却って症状を重くするかも知れませんね。
いちどお試しをいかがでしょうか?

ウッチーさん、迷ったということは、絶対に必要でもなかったということでしょうね。
 現用機で十分事足りているということです。

私の昔の仲間は、ルックバンドをやっていて、40歳初めで難聴。50前で補聴器をつけています。
 そうなることもあるのですね。

米国のビッグバンド奏者は、全員音もすさまじいのでしょうが、鼓膜も頑丈なのでしょうね。

トニーさんこんにちは。

先日、吉祥寺で401を見つけたのです。私のヘソクリでも届く程度良好の美品でしたが、2〜3日迷っている間に先を越されました。

私はビッグバンドの大音量の中で何十年も仕事をしているので、矢張り難聴気味なのです。ですのであまり神経質にならずに大らかに出ている音を受け入れたいと思っています。神経質な聴き方も時には必要ですが普段使いで支障がなければ充分ですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/63922419

この記事へのトラックバック一覧です: モーターゴロ:

« 不倫と収賄 | トップページ | デスペラード »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ