« DA30シングル(2016) ⑯ パーツの取りつけ完了 | トップページ | まとはずれ »

2016年2月26日 (金)

DA30シングル(2016) ⑰ 回路図です

DA30シングルアンプの回路図を公開します。

とくに、自慢する部分などない、古典的なCR結合3段増幅です。

フィラメントは直流点火。ネガティブフィードバック(NFB)は、無しです。

 想像では、2年前製作したものと、殆ど同じ回路なので、同じような音がするものと考えています。

当時の落札者の方からの試聴報告では、楽器が目の前で鳴っているような印象で、空気感が凄いとの内容でした。

空気感とは、音の鳴っていないところまで、余韻が存在するような感じだと思っています。情報量が多いと言えば、分かりやすいかもしれません。

Img_1785


Img_1786


回路を描けるソフトまで、いただいておきながら、未だに手書きです。

お恥ずかしいかぎりです。新しいこと(ソフトの使用)に取り組むのに、勇気と、時間のかかるオヤジになってしまいました。

« DA30シングル(2016) ⑯ パーツの取りつけ完了 | トップページ | まとはずれ »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

KAORUさん、コツは100KΩ程度の大きな可変抵抗を用意しておいて、じわじわ抵抗値を小さくしながら調整し、最後はテスターで測って、同じ値になるように微調整すればいいと思います。その時の可変抵抗器の値の固定抵抗を半田付けすればOKです。頑張ってください。

トニーさん、早速のご説明ありがとうございます。

ヨーロッパ宮殿アンプ4689PP(メーター表示μA)で測定機風アンプ305D(メーター表示DC VOLTS)で、電流計も電圧計でも電圧計として使えばSW切替でバイアス監視が出来ると理解しました

メーターは40mAのもので抵抗値は17Ωでした。
大小7個でジャンク扱いでオークションで落札した中の1個です。
動くかどうか解りませんが取付けて試したいと思います。
アンプが完成したらまた報告させて頂きます。

KAORUさん コメントありがとうございます。45シングルいいですね。デザインもますますオリジナリティ豊かなものを期待しています。
 バイアス監視メーターの件ですが、電流計はバイアス回路に割り込ませるので、球1本に1個ずつが必要になります。
 これを電圧計で監視すると、割り込ませなくても、バイアス回路の電圧(10Ωを入れるならそこの電圧)を測ればよいので、1個の電圧計で切り替えて監視できます。
 実は電流計も電圧計も原理は同じです。電流計も電圧計として使えば、接触切り替えで済みます。
 フルスケール1mAで内部抵抗が100Ωの電流計は、原理から言えば、フルスケール0.1V(1mA×100Ω)で内部抵抗が100Ωの直流電圧計と考えて使えばよいのです。
 但しそのままではフルスケールが小さすぎますので振り切れてしまいます。これを防ぐには直列に抵抗をつないでやればよいのです。この抵抗を倍率器といいます。その説明は2012年6月28日「バイアス監視メーター」の記事をごらんください。
 もっと簡単にしたければ、フルスケール1.0Vの直流電圧計を用意すればそのまま抵抗なしで使えます。ここは10Ωにバイアス電流が約50mAなら電圧指示値は0.5Vです。1.0V電圧計のちょうど真ん中あたりに針がくるので、見やすくなると思います。 質問があればお願いします。

トニーさん、何時も回覧版楽しく拝見しております。

プリメインアンプのLUX SQ5Bジャンク品をレストアして遊んでましたが、つくりたい、造りたい、病が再発し、浅野さんのPX4シングルの製作を考えましたが、肝心の出力管の入手が困難で断念
45で「なんちゃってPX4S」を製作中です。
スペースの関係で電流計を1個設けました。

製作中の目玉オヤジアンプ(DA30S)なかなかおもしろいですね。
さて、電流計のことですが、左右2個の場合はカソードアース間に割り込めますか、1個で切替える場合は異なります。
以前製作した6L6GAY PPでは固定バイアスの
様に10Ωを割り込ませ4本の電流を測りました。
これが正解なのか解りません。

トニーさんはどの様に配線するのでしょうか?
教えて頂ければ、幸いです。

多くの製作例を見ても簡単過ぎるせいか回路図が省略されてます。私や初心者はここが知りたいのですが。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/64153217

この記事へのトラックバック一覧です: DA30シングル(2016) ⑰ 回路図です:

« DA30シングル(2016) ⑯ パーツの取りつけ完了 | トップページ | まとはずれ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ