« 寒いです。 | トップページ | 高校生の政治活動 »

2016年1月19日 (火)

歪率計

計測器もたくさんの種類があります。アナログテスター、デジタルマルチメーター、交流電圧計、交流電圧発振器、歪率計、オシロスコープなど。

私はそれらの中でも歪率計が一番好きなのです。それは電圧計のようにシンプル機能ではなく、そのアンプの素性を明らかにできる機械だからです。まるで病院の診察機械のようです。

自分でも歪率計を作りましたし、メーカー製の超高機能なものを中古でも入手しました。

オークションで出品されているものも、気にしてチェックしています。現在は2台手もとに置いていますが、気に入ったものがあれば入手します。

今現在松下のVP-770Aという機械を入手し、使用可能であることを確認し、オークションに出品しています。

自分で取説も作って、落札後には提供するつもりです。なぜこんなことをするのか。

それは、より多くの方に歪率測定を実施して欲しいからです。実施すれば、アンプの素性も分かりますし、それが自作アンプなら尚のこと、自分の実力の測定にもなるからです。

Img_1753


Img_1754


Img_1755

オークションの画像に対し、かなりきれいになりました。細かいところまで、コツコツ掃除するのが好きな、オタク男の努力の成果です。

よろしければ、ウオッチしてみてください。もちろん入札歓迎です。歪測定のいろはをご指導いたします。

« 寒いです。 | トップページ | 高校生の政治活動 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

ohkubo437aさん、理解いただけたとのことで安心しました。
 オーディオは本当にボケ防止です。何も趣味の無い方のリタイヤ後は本当にかわいそうです。
リタイヤ後はお金をかけずに、いろいろやるというのが、良いですね。

音楽の方ですが、バリバリのジャズファンなのですね。35歳で亡くなったチャーリー・パーカーの生演奏を聴きたかったと思っています。同時にこの世に存在していないのですが。

トニーさん。ご返事有難うございました。
さきほど、メールにて取説等受領致しました。
私にも理解できる内容でした。

いろいろやるべきことがあって、三年後に定年しても、ぼけそうにありません。
オーディオ工作は最高のボケ防止策ですね。

シャーシ加工や塗装は大の苦手なので、鈴蘭堂のSLシリーズややアルミ弁当箱ばかりでアンプを作って来ました。でも、やはり同じようなデザインばかりで飽きてしまいます。
今後、この方面もご指導頂けますと幸いです。宜しくお願い申し上げます。

ちなみに、私は40年来ジャズをもっぱらきいております。パーカー、ドルフィー、オーネット、コルトレーンを崇拝しております。
パーカーの"ON DIAL"オリジナル6枚のLP(英SPOTLITE)は家宝です…。

ohkubo437aさん、落札ありがとうございます。歪率測定の原理は簡単です。歪率計はフィルターです。特定周波数の正弦波をスパッと減衰させてしまいます。アンプに正弦波をいれて、出力端から歪み込みの正弦波を取り出します。
これを歪率計に入力して、キレイな正弦波成分だけをフィルターで取り除くのです。すると歪成分だけが残ります。これが基本原理です。
歪み込みの正弦波を1Vに合わせておけば、フィルター通過後の歪み成分が0.03Vなら、百分率で歪みは3%になります。
これが基本原理です。取説をつけますので熟読ください。質問はいつでも歓迎です。

落札できてうれしいです。当方、ミリバル、ジェネレーター、オシロは所有していますが、歪み率計は高価で手が出ませんでした。

文系人間なので、使用法あまりわかりませんが、どうかご指導宜しくお願い申し上げます。
ちなみに、わたしのシステムはJBL130B+LE85+ウッドホーンを230リットルの自作箱に入れたものです。

プリはEQ含め、すべてオペアンプ、メインはLUX CSZ36-5をoptとしたGE・6550PP(ULー70W)です。

どうか宜しくご指導の程お願い申し上げます!

とりあえずご連絡まで…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/63544503

この記事へのトラックバック一覧です: 歪率計:

« 寒いです。 | トップページ | 高校生の政治活動 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ