« 赤いデジタルマルチメータ | トップページ | KT88PPオークション終了 »

2015年12月16日 (水)

オークション出品に能書きを

少し焼酎に酔ったので、出品中のオークションの商品説明欄に、そんなに簡単にアンプはできるもんじゃないんだぞ、という気持が昂ぶり、追加説明をくどくどと書きこんでしまったのです。

ああ、しまった。ま、いいか。明日で終了だし。

« 赤いデジタルマルチメータ | トップページ | KT88PPオークション終了 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

藤本さん、ご意見ありがとうございます。私の自虐的人生訓に「酔うてはことを仕損じる」という諺があります。
 過去何度も失敗をやらかしました。今でこそ深酒をする機会が減りましたので、さすがにやらなくなりました。しかし今回くらいのは十分許容範囲だと思っています。
 私の出品に入札してこられる方は、幸いにも安易に改造したりとか、すぐに転売する方は少ないです。

この業界、素人の方は本当に無防備なので、悪い業者に騙されやすいですね。「6L6GをマッキンのMC240に挿せばよい音で鳴るでしょう」と平気でのたまう人間もいます。
 私の今回の能書きは、素人の方に、「とにかくアンプはしっかり作られたものを、その後もケアしてくれる信頼できる人達から買いなさいよ」という忠告なのです。
 ここだけの話です。球アンプカテゴリーの中で私の出品のすぐ下に伊藤喜多男さんのアンプを出品している業者がいます。
 このモノラル2台のアンプは、第三者の手で改造されています。ギターアンプ屋の電解コンデンサに交換されていますし、シャーシ内の端子部のリード線がカットされずに残っていますが、アンプに関してあれほど徹底して、厳しかった伊藤さんがあんな半田付けをする訳がありません。出力トランスまわりの一部はまさしく伊藤さんの仕事なのですが。
 このことを、質問欄に書いてやろうと思ったのですが、階上の人間が営業妨害するのも、問題があるので黙っています。

トニーさん
藤本です。
焼酎の勢いで、本音の暴露ですか
いいですね!きっと私も同じ事をするでしょう。
普段は、控えめ?に物事を進めて生きておりますが
本音は、異なります。
私も少し本音を申しますと(シラフです)
出品アンプの現在価格と、出来栄え(デザイン、配線等)の
バランスです。
えっ!これで、この価格?(高い、安いは別として)
まして、業者が入ったり 落札後の再出品など など
こうなれば、その出品アンプ製作者のアンプに対しての
注ぎ込んだ愛情、気持ち、思入れ等は全て、吹っ飛んで
しまいます。
これらを、考慮して落札してほしいものです。
それと、落札者が本当に大事に出品アンプを稼働させて
ほしい!知識の無い上でのタマの差し替え、スペックを
調べず改造、調整 等々
アンプは、生き物です。
最後に、駄文すみませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/62984965

この記事へのトラックバック一覧です: オークション出品に能書きを:

« 赤いデジタルマルチメータ | トップページ | KT88PPオークション終了 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ