« セールストーク | トップページ | 山はどうするものでしょうか »

2015年12月 7日 (月)

DA30シングル(2015) ② 天板切り出し

今日は寒かったので、塗装はやめて天板のアルミを所定サイズに切り出しました。

側板の上に乗せてみると、やっぱりアンプらしくなります。OPTの向きはこの写真のとおりが有力になります。

Img_1659

真空管たちはデコボコしていますが、落とし込みをしたりで、最終的には3本の高さは同じになります。この写真よりもっと低くなります。

Img_1660

OPTは全面ダークグレイ。チョークコイルは合わせカバーのみダークグレイ。PTは天面カバーのみダークグレイでいこうと考えています。そしてシャーシはライトグレーです。

コモドドラゴントランス改め、コモドランスは今回採用見送り。しかしアサヒ製の旧式のチョークコイルは起用します。結構レトロです。

電流観察用の丸メーターが乗っかりますので、シャーシは前後の奥行きが長くなります。

ラーメン卿さんから、コモドドラゴンズトランスは長いのでコモドランスと短い名前にしては如何かと提案いただき、採用したものです。正式にはコモドドラゴントランスなのですが、コモドドラゴンズトランスとズが入ったのは、ラーメン卿さんが名古屋の方だからでしょうか。

久しぶりにアンプの作業をしました。

今回は結構周囲の方から、DA30シングル楽しみにしてますと声をかけていただいてます。

DA30シングルは実は1年前に製作しています。今回もそう違った回路にはなりませんが、細かな解説を入れながら進めようと思います。

« セールストーク | トップページ | 山はどうするものでしょうか »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

桑さん、ようこそいらっしゃいませ。ダジャレばかりですが、ゆっくり読んでいってください。ノウハウは無料で開示しています。どんどんご利用ください。
トニー

 はじめまして。

興味深い記事が盛り沢山で ゆっくり楽しみながら読ませて頂き いろいろ参考にさせて頂きたいと思います。
 今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/62842047

この記事へのトラックバック一覧です: DA30シングル(2015) ② 天板切り出し:

« セールストーク | トップページ | 山はどうするものでしょうか »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ