« ブコツアンプは落札されました。 | トップページ | シポラツール(自由錘)を使ってみれば »

2015年9月14日 (月)

調整能力

年次改革要望書。毎年アメリカが日本に出してくる要求です。

戦後の契約で、日本は米国に従がうと約束してしまっているようです。70年経った現在でも続いています。

あれしろ、これしろ。とにかく米国は日本からお金を吸い上げるのがお好きなようです。

これらの要望を全部受けていると、日本の国民生活が無茶苦茶になります。農業のなどの特定産業は破壊されるでしょう。過去は郵貯の預金が狙われました。

過去の総理大臣は、判断能力、調整能力がありました。全てを請けていると、国内に混乱がきたすので、今年はこれで我慢してもらおうと、時々でうまく米国とも折衝しながら、今までやってきました。

ところが今の総理大臣は調整能力や、交渉能力を一切持ち合わせていません。外国人としゃべるのが苦手のようです。

結果、オールOK。米国の要望は全て引き受けましょうと。辺野古の基地移設。原発再稼働(これ実は電力会社より米国の意向が強いのです)。そして自衛隊を米軍の一部として組み入れ、戦闘に参加させること。

米国にはヘコヘコ追従するかわりに、国内では国民の意見さえ聞かず、これらの実現のために強権政治を実施しています。

総理大臣の無能さがダイレクトに国民を苦しめる構図になっています。

戦争法案もろとも、次の選挙ではこの暗黒の政治家を追放したいものです。

« ブコツアンプは落札されました。 | トップページ | シポラツール(自由錘)を使ってみれば »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/61611952

この記事へのトラックバック一覧です: 調整能力:

« ブコツアンプは落札されました。 | トップページ | シポラツール(自由錘)を使ってみれば »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ