« KT88PPアンプの製作 ⑪ 塗装後の印象 | トップページ | KT88PPアンプの製作 ⑬ パーツ取り付け完了 »

2015年9月30日 (水)

KT88PPアンプの製作 ⑫ インスタントレタリング完了

今朝は、午後から雨が降るとのことだったので、朝9時から早めに追加の塗装。

アンプはその後乾燥要でした。

 そこで私は映画を一人で見にいくことにしました。実は時間があれば「ジュラシック・ワールド」を見たかったのです。

このシリーズのスタートはもう22年以上前の「ジュラシック・パーク」。

長男が家内のお腹にいるときに見にいったのです。まだ当時はお腹の中でおとなしかったのですが、この映画を見たときに、Tレックスのドーンという足音が館内に重低音で響いた瞬間、赤ん坊がお腹の中で暴れだしたことを思い出します。

それ以来このシリーズはずっと見ているのです。今回もなかなか見ごたえがありました。近年の映画館の音響は全て半導体のアンプに能率の低いSP群。

なので控えめで、落ち着いた音。ホール全体に飛び回る感じはしません。

そんなこんなで帰宅して、乾燥したシャーシにレタリングを入れました。実働1時間でした。

もう残り少ない白いインスタントレタリング。今回から思い切って大きな文字を使いました。若いころなら大きな文字はダサくていやだったのですが、最近はちょうどいい。

Img_1543


Img_1547


Img_1545


Img_1546

どうですか。少し文字が出しゃばってますか。それともこんなものでしょうか。

本来なら、レタリング完了時に透明クリアでレタリング部にシューッとやるのですが雨なので不可能。

 明日はまた大荒れだそうです。頃合いをみて一吹きして、いよいよ配線です。

« KT88PPアンプの製作 ⑪ 塗装後の印象 | トップページ | KT88PPアンプの製作 ⑬ パーツ取り付け完了 »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

KAORUさんこんにちは。続編を記事にアップしてよかったです。藤本さんはいろんな技術をお持ちで、参考になるところ大です。自動車用の焼き付け塗装にトライされるのですね。私はそういうチャレンジ精神が弱いので、うらやましいのです。
 藤本さんもおそらく喜んでらっしゃるとおもいます。
インレタは私も見ていました。特注した方が賢明ですね。KAORUさんも水道橋のインレタメーカー「アドマへ」特注されませんか。
 300Bもまたご報告下さい。

トニーさん、こんにちは。
「読者が作ったアンプ 続編」ありがとう御座います
木枠とシャーシの固定の件、接着剤も有りかなと思いましたが、謎が解けました。
塗装の件ですが、今度藤本さん方式で自動車塗料と
1050Wの赤外線電気ストーブで挑戦してみます。

インスタントレタリングと言えば2ヶ月前ほどヤフオクに、サンハトヤの白、黒色々12シート出品されてました。参戦したのですが、すぐに撃沈
終値はなんと18000円でした。

300Bシングルアンプですが、仮組みまで漕ぎ付け
ました。サンドイッチシャーシですが電気的に問題
無い様ですが、トニーさんのように高出力PPですと
トランス類もそれなりに重いので、たわむかもしれません。

また報告させて頂きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/61842964

この記事へのトラックバック一覧です: KT88PPアンプの製作 ⑫ インスタントレタリング完了:

« KT88PPアンプの製作 ⑪ 塗装後の印象 | トップページ | KT88PPアンプの製作 ⑬ パーツ取り付け完了 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ