« オーディオ評論 | トップページ | 勉強 »

2015年8月 4日 (火)

ワークベンチ 復活

天板が破壊され使えなくなっていたワークベンチ。

今日ハンズマン(ホームセンター)に行って、板を選んで、穴を明けた。

べニア合板(t=18mm)とヒノキの単板(t=14mm)は値段はどっこいどっこい。

べニア合板は穴を明けるときに、表面にささくれがたくさんできるのでないかと、懸念し、少し薄めだがヒノキを選んだ。

25mmの穴をボール盤で一枚当たり18個あける必要があります。

ところが、ボール盤の力が弱く、歯がとまってしまいます。

 お店の方に相談したら、インパクトドリルでやるしかないと。

腰痛と闘いながら、なんとか穴明け終了。

そして取りつけてみました。

これは取り替え前。裏からみたところです。ボロボロです。

Bennti

取り替え後。ヒノキヴァージョン。ネジで取りつけました。

Bennti3

タガネで締めている部分があります。実はインパクトドリルでダイナミックに穴を明けている途中で、ヒノキの集成材の継ぎ目が割れてしまい、木工ボンドで接着しているのです。

これで、ベンチも完成。前のベンチは27年持ちました。このベンチは何とか完成しましたが、10年もつかな、といったところです。

« オーディオ評論 | トップページ | 勉強 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/61020134

この記事へのトラックバック一覧です: ワークベンチ 復活:

« オーディオ評論 | トップページ | 勉強 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ