« コンパクトPP | トップページ | ISOトランスの廃業をうけて »

2015年7月15日 (水)

ありえない事態

安保法案が衆議員を通過しそうです。

この法案に従がって、3要件がそろって、自衛隊が外国の軍隊と戦争をする事態はまずないでしょう。

問題なのは、こんな無茶苦茶な法案が多数決で可決されてしまうという、今の日本の政治状況です。

無知で恥知らずの政治家が、国民が理解していないのを承知の上で、好き勝手なことができてしまう、この状況こそが問題です。

国民の声を無視ししつづけたこの政治家、政党は、近い将来今度は国民から無視されることになるでしょう。

そろそろ、国民も選挙に白けて棄権してると、大変なことになると気付き始めていると思います。

政府は、ひどい法案を成立させても、どうせ選挙になったら、メディアを使ってアホな番組を垂れ流してたら、国民は無関心になって、投票所にはいかないだろう。低投票率に持っていけば、こっちのものだと考えているのでしょう。

何だか、世界中からひんしゅくを買っている、この政治家のせいで、日本の国民までこの政治家と同レベルだと思われたくないので、次の選挙では、今まで投票所から足が遠のいていた人も、誘おうと思っています。

« コンパクトPP | トップページ | ISOトランスの廃業をうけて »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/60754713

この記事へのトラックバック一覧です: ありえない事態:

« コンパクトPP | トップページ | ISOトランスの廃業をうけて »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ