« 幽霊屋敷のトランス、ハンサムに | トップページ | ミンガス »

2015年5月20日 (水)

オペアンプ 発注しました

秋月電子のHPを見ながら、オペアンプの品定めをしました。

結果、購入を決めたのは3種類。

① MUSE S8920D @480

② OPA2604AP   @300

③ LME 49860NA  @300

候補にあがったのは10種類以上。中には単価3500円のものもありましたが、ネットの試聴記を検索すると、情報量は多いが音が固いとあったので、没。

①はMUSE8820などの後継で、前作までの改良版とのことで、これに決定。

②はバーブラウンの定番ですが、安くなっていますね。まずは聴いてみようと。

③はよくわからないのですが、変った名前の物も聴いてみようと考えました。

JRC製のNJM番号のものは、今回は割愛。

秋月にFAXで代引き注文を送ったら、1時間後に今日発送しますとの返信FAX。対応がいいですね。東京に行く機会があれば、そのときに買えばよいのですが、予定が今のところないし、東京のどこかから、秋葉原までいく交通費を考えたら、代引き+送料合計800円は、あまり変わらないかなと思ったのです。

埼玉からなので明後日には到着するでしょう。考えてみれば数百円の半導体で、まるでカートリッジを交換するように音の変化が楽しめるのなら、とても安上がりです。

ああ、これで楽しみができました。

« 幽霊屋敷のトランス、ハンサムに | トップページ | ミンガス »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/60071005

この記事へのトラックバック一覧です: オペアンプ 発注しました:

« 幽霊屋敷のトランス、ハンサムに | トップページ | ミンガス »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ