« クイックシルバーツインブロック ⑦ Cバイアス電源まで配線しました。 | トップページ | クイックシルバーツインブロック ⑨ 完成しました »

2015年4月22日 (水)

クイックシルバーツインブロック ⑧ 初段を残すのみとなりました

今日は家にいました。朝10時くらいから配線作業をスタート。

ゆっくり、コツコツと進めて夜の10時で一旦終了。残りはあしたです。

Img_1149

出力段まわりが終わったところでKT88を4本挿して、SW-ON。

じわじわ電圧が上がり、プレート電圧450V、バイアス-53Vでアイドリング電流は50mAでした。バイアスの可変もスムーズです。もうこの構造は5台目ですから、慣れています。

OPTから出力管への配線が長々と引き回してあります。NFBを掛けて発振したときにプッシュプルの2本の出力管への配線を入れかえる必要があります。そのため、どちらに転んでもいいように、長くしているのです。

 電源部を見ると、コンデンサが黒いものに代わっています。電圧が高めだったので耐圧の高いものに代えました。

カップリングコンデンサは黄色のPARCというメーカーの物を使っています。

PARCはウッドコーンスピーカーでおなじみの会社。雑誌でこの会社のコンデンサーはクリアできれいな音がすると評価してあったので、入手していたものです。

どんな音がするか楽しみです。明日には完成予定ですが、またできてすぐの、ちょっとした調整などが必要になると思います。パリパリ音が出るかもしれません。

このアンプに挿せる出力管。KT88,6550A,EL34,6L6GC,KT66、6GB8,8417などです。

楽しみですね。

« クイックシルバーツインブロック ⑦ Cバイアス電源まで配線しました。 | トップページ | クイックシルバーツインブロック ⑨ 完成しました »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/59727507

この記事へのトラックバック一覧です: クイックシルバーツインブロック ⑧ 初段を残すのみとなりました:

« クイックシルバーツインブロック ⑦ Cバイアス電源まで配線しました。 | トップページ | クイックシルバーツインブロック ⑨ 完成しました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ