« 人は人を殺してはいけない | トップページ | プロジェクト2 WE300B PP ⑧ シャーシ加工完了 »

2015年1月31日 (土)

プロジェクト2 WE300B PP ⑦ シャーシ未加工部分続き

今日も寒かったですね。

朝方、犬の散歩でエレキットで有名なイーケイジャパンの前を通りました。

この会社は実は私の自宅と同じ町内にあります。この2月に管球プリアンプを新発売するそうです。45000円。会社の前を通っても、あまり人の気配がなく、新製品発売のざわついた動きもありません。いつもどおり、女性が朝のゴミ出しをしています。

さて、午後からシャーシ加工の続きを。

今回もアルミ台座用の固定金具を作りました。

下の写真が1.5tのアルミ板にφ4の穴を10個明けて、更に反対側にφ3のネジを切ったものです。カッターで切り離し用の切り込みを入れておきます。

おっと心霊写真だ。昔私が悲しい思いをさせた女性の生き霊が、ときどき写真に入りこむのです。 冗談です。

Img_0936_3

次にこれを簡易バイスに挟んで、折曲げて短尺状にします。

Img_0937

3回程度角度を着けて前後に曲げるときれいにパキンと折れます。

Img_0939

10個そろいました。これを簡易バイスで1個ずつ曲げて成形します。

Img_0941

はい10個出来上がり。金具を家族にみせると、町工場みたいだ、転職したらどうかと。いや転職はせず、両方パラでやっていくと回答。

実際、フライス盤があったらどんなに楽でしょうか。それからスポット溶接機も欲しいところです。200Vで受電して、建物も欲しいところ。旋盤はいいでしょう。あってもツマミを作るくらいでしょうし。

そうそう、個人でやっている吉柴(きしば)音響さん。今までは個別でアンプの製作発注を受けて、コツコツ作られていたそうですが、今後は標準品にシフトしていくそうです。球も潤沢に見つかったのでしょうか。この方のアンプはいい音がするそうです。

今日の作業は金具のほかに、サブシャーシの追加加工。電源SWとヒューズ穴の加工。パーツ実装用の台座の穴明など。

夕方5時で一旦切り上げて、また犬の散歩へ。一日2回なのです。

明日はLED穴の加工、底板の加工です。もうすぐ板金加工は終わりますが、心配なのは塗装です。毎日真冬です。気温が上がってくれません。

日中、3時間くらい日が照ってくれれば、嬉しいのですが。シャーシをドライヤーで温めて、スプレーは湯煎という手もあります。






« 人は人を殺してはいけない | トップページ | プロジェクト2 WE300B PP ⑧ シャーシ加工完了 »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/58772707

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクト2 WE300B PP ⑦ シャーシ未加工部分続き:

« 人は人を殺してはいけない | トップページ | プロジェクト2 WE300B PP ⑧ シャーシ加工完了 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ