« オイルパーンチ! | トップページ | 田村くんさよなら »

2014年10月18日 (土)

発明家

昔サラリーマン時代にお客様としてお世話になった日亜化学。そこのOBの中村氏がノーベル物理学賞を受賞されました。

私が出入りを始めたころは、すでに退社されていたようです。中村氏が課長だったころは部下の方も大変だったようです。何しろ一年中、休日もなく会社にいらしたそうですから。

部下の方がたは定時後先に帰宅するのがとても困難だったようです。

さて発明家といえば大家はエジソン(本来はエディソンという発音)。生涯のうちで1093件の特許を残した偉人です。

白熱電球や蝋管蓄音機などは、本当に有名ですが、なぜ彼はノーベル物理学賞をとらなかったのでしょう。

 個性と自我の強さが裏目に出たからだという説があります。彼は典型的なアメリカの実用主義者、功利主義者であり、売れないものは発明しなかったそうです。

実際には数学や物理学といった抽象的な学問が苦手だったようで、例えばフィラメント材料に当時の竹が最適だとわかれば、その材料の物性を突き詰めて解明したり、さらには類似材料や新たに金属材料に対象を広げて、一つの研究分野として深く掘り下げようとしなかったようです。

かたやエジソンと29年間だぶって生きたJ・バロー・ランシング氏。彼はスピーカーという音響装置一筋に生きました。実働25年程度。

磁石やコイル、コーン材の研究と何度となく繰り返された実験。さらには製品化のための生産技術の確立。彼が自ら命を絶たずに、生涯を全うしていたら、今回の青色LEDのように、ノーベル物理学賞を受賞していたかもしれません。

返す返すも、経済的苦境のとき、エジソンゆかりの大手企業がJ・バロー・ランシング氏に援助をしてくれていたらなあと思います。

« オイルパーンチ! | トップページ | 田村くんさよなら »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/57712657

この記事へのトラックバック一覧です: 発明家:

« オイルパーンチ! | トップページ | 田村くんさよなら »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ