« 6L6族 PPアンプ ②設計変更しました | トップページ | ハーツフィールド »

2014年9月 4日 (木)

6L6族 PPアンプ ③ シャーシ天板切り出し

今日は2時間時間を使って、シャーシ天板を40cm角の2mm厚みのアルミ板から切り出しました。

その上にパーツを並べてみました。

Img_0653


Img_0656

だいだいの雰囲気が出てきました。

それから、今日は同じアルミ板からもう1枚、290×140mmの板も切り出しました。

その板はこれの前面パネルに使われます。

Img_0650

大きな丸メータとつまみがいっぱい。


Img_0652

いかがですか。レトロメータ2個使用の歪率計です。このメータたち、昭和19年生まれ、海軍の無線機としての兵役を終えて、ずっと市井の物入れで眠っていたものが、なんと70年ぶりに歪率計のメータとして、予備役から現役に復活する予定です。

このメーター達は生きていました。基本的に直流電流計ですが、片や入力信号電圧測定用の交流電圧計として、片や正弦波歪率の指示メータとして再び働きます。

凄いことです。感動です。こうなりゃトータル100才まで動いて欲しいものです。

今日はこっちが主役でした。

« 6L6族 PPアンプ ②設計変更しました | トップページ | ハーツフィールド »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/57277937

この記事へのトラックバック一覧です: 6L6族 PPアンプ ③ シャーシ天板切り出し:

« 6L6族 PPアンプ ②設計変更しました | トップページ | ハーツフィールド »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ