« 305Dアンプ ⑪ 測定しました | トップページ | 305Dアンプ回路 »

2014年8月20日 (水)

アンプの神様が作ったアンプ

現在ヤフオクに京都の方がEL34PPアンプを出品している。

タイトルは「緩急アンプの神様の製作EL-34PP 20Wアンプリファイヤー 1台」

というもの。

漢字の使い方や真空管の名前の真ん中にハイフンが入るところは、意図的なのでしょうか。

みなさんご存じの方も多いと思います。このアンプは雑誌の製作記事にも取り上げられています。伊藤喜多男さんが作ったアンプです。

同じアンプを何台か作られたのでしょうか。製作記事にあるアンプと少し違う部分もあるようです。

京都の方は何台も伊藤さんに作っていただいたようなことが、商品説明に書いてあります。

シャーシ裏の写真も載せて欲しかったところです。

このアンプ今更ながら、機能性と合理性に感心させられます。入力端子、ボリューム、出力端子、電源SW、ヒューズが全て前面に集約されています。

アンプをとっかえひっかえされた伊藤さんは、ええい面倒とばかりに、前面に持ってこられたのでしょう。

いきなり多数の入札が。もし伊藤さんが作らず、他の方が作ったアンプならいくらで落札されるのでしょうか。

 

私は最終落札価格が気になり、ずっとウォッチしています。

« 305Dアンプ ⑪ 測定しました | トップページ | 305Dアンプ回路 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/57133040

この記事へのトラックバック一覧です: アンプの神様が作ったアンプ:

« 305Dアンプ ⑪ 測定しました | トップページ | 305Dアンプ回路 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ