« 昔のメーカーアンプ | トップページ | 別れのブログ »

2014年8月25日 (月)

神様アンプの落札価格

夕べ、ヤフオクで816,000円で落札されました。

この金額についてどう思うか。

これが神様でなく一般の人が製作した物なら、10万円前後だろうと思います。

 このアンプは30年以上前の製作でしょうから、816,000円は当時の価格で15万円から20万円程度でしょうか。

 もしお宝鑑定団にこのアンプの価格を依頼したら、私は100万円程度の金額がつくと思います。日本のオーディオ遺産としての価値。

なのでこの落札価格はまあ妥当ではないかと。

 

但しアンプのパフォーマンスの面で考えれば、パーツ、回路は標準的なものなので、せいぜい10万から15万円の間ではないだろうかと。

一方の神様の側から考えると、家を売ったり、オーディオ製作に相当な投資をしていらっしゃいますので、この価格でも安いと、雲の上でお考えではないかと想像しています。

みなさんはどうお考えでしょうか。

« 昔のメーカーアンプ | トップページ | 別れのブログ »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/57178531

この記事へのトラックバック一覧です: 神様アンプの落札価格:

« 昔のメーカーアンプ | トップページ | 別れのブログ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ