« 力強い低音が欲しくなったら | トップページ | たくさん知ってる人に »

2014年8月 3日 (日)

305Dアンプ ⑧ 金具をつくりました

今日は九州地方は台風12号の影響で、どしゃ降りになったり、ピタっと止んだり。

気が付けば、直流点火用のダイオードや、ヒーター電圧降下用の抵抗を取り付けるための金具を作っていませんでした。

Img_0570

金具はシャーシ内スペースを効率的に、使うために必要です。

Img_0572

これがシャーシ裏です。金具たちは電源トランスの上の部分に取り付けます。

部品を説明しますと、入力VRは松下電器製、ソケットはオムロンとアンフェノール。ハムバランサは国産のVIOLET製。電源トランスはサンスイ。

カップリングコンデンサは米国スプラグ社、といったところです。このコンデンサが結構大きくて嵩張ります。

抵抗は主にアーレンブラッドレー、出力管のバイアス回路にはデールとなります。パラで付ける電解コンデンサはRIFAのものを使います。

出てくる音は、予想がつきません。ただ、元気がいいんじゃないかなと。

金具はもう1個作っておわりです。SPのインピーダンス選択用の端子台を取り付けるためのもの。

それが終わると配線開始です。実態図はもうできています。シングルアンプなので手短に終わりました。

配線取り掛かり前で、すでに終わりが近づいていることを感じます。少しさびしい気持ちになっています。




« 力強い低音が欲しくなったら | トップページ | たくさん知ってる人に »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/56981724

この記事へのトラックバック一覧です: 305Dアンプ ⑧ 金具をつくりました:

« 力強い低音が欲しくなったら | トップページ | たくさん知ってる人に »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ