« 神様が作ったアンプ あと2日 | トップページ | 昔のメーカーアンプ »

2014年8月23日 (土)

神様が作ったアンプ ちょっとおかしいぞ

あったあった。

この雑誌の記事だ。神様のEL34PP製作記事。

Img_0617_2

いやあ、神様絶好調。まだまだお若いころです。


Img_0618_2

記事の中で、神様が苦言を呈していらっしゃいます。

「なぜか国産のトランスにはキンキンモウモウとしたネームプレートが貼ってありますので、あえて外してあります。勲章が相変らず好きな国民だと思います。無償で提供してもらったものでもないのに、自分のアンプに取り付けて燦然と輝かれては困るのです」

つまり神様は、国産トランスに付いている、ラックスの場合は黄色と黒のネームプレートたちは邪魔であると、こうおっしゃっています。

上の写真をごらんください。OYの出力トランスもチョークも、タムラのPTの丸いエンブレムも全て剥がしてあります。

ということで現在出品中のアンプ。しっかりラックスのトランス類はネームプレートが付いています。

もし神様のアンプを標榜するのなら、これらを取らないと、看板に偽りありとなるのではないかと。

Img_0619




« 神様が作ったアンプ あと2日 | トップページ | 昔のメーカーアンプ »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

オッカイポ様

私も不思議に思っていたのですが、現在は以下のように考えています。

まずOYを起用したことは、この雑誌中にも記載がありますが、やたら周波数を伸ばしたOYよりできればCSZを使いたかったが入手できずやむなしと。

チョークコイルの容量不足ですが、当時のラックスのカタログには、定格電流と安全電流(MAX)の2通りで表示がしてあります。安全電流は定格の1.6倍とか、結構余裕があります。このアンプのチョークも安全電流の方で考えると、余裕があったのだと思います。

これは神様は全て経験済みなのでしょう。EL34は自己バイアスでUL接続です。アンバランスに関しては、ダイナコなどは固定バイアスで、上下の直流バランスをとる箇所がなく、当初から完全ペアでないと動作が成立しないようになっています。それに比べればカソードを共通にした自己バイアスなどはまだ安全の方だったのかもしれません。

でも神様のことなので、タンスの引き出しを開ければ、ムラードの同一ロットのEL34がごろごろころがってて、ペア取りの苦労なんかなかったのかもしれません。これは想像です。

ちなみに電源トランスPC3004は定格電流250mAなので、こちらも電流が足らないんじゃないかと疑問に思ったものです。ULで20W出そうと思えば、片CHあたり160mA位は電流が流れるものと思われます。

実際には神様も両チャンネル同時動作で20W×2を確認したかはわかりません。

あるいは神様はPC3004は無理をすれば300mAは取れることを実験済なのかもしれませんね。

発熱に関しては、おっしゃるとおり、シャーシ上のそこらじゅうが熱くなったものと思われます。

しかし、やはり神様です。球やトランスの耐熱性に関しては、たくさんの実験例があり、まだまだこれくらい、と熟知されていたのかもしれません。

まさしく神のみぞ知るです。そろそろオークションの終了時間が近づいています。数時間残して結構な値段になっていますね。

ゴッド・ハンド・メイドですから。いくらで終わるでしょうか。

こんばんは。

私もこのアンプには注目しています。以前にこのアンプの製作記事を見て、三つの疑問点(神様にケチを付けるとは恐れ多い)がありました。一つはチョークコイルが、若干容量不足ではないかということ。もう一つはOY型OPTなので、出力管のペアーバランスを相当厳選しなければいけないこと。GZ342本とEL344本の発熱量を考慮すると、熱的に苦しいだろうなという事です。当時、私ならチョークコイルは4805、OPTはCSZ15型に、そしてもう少し大型のシャーシーに組むのになあと思ったものです。しかし、神様はそんな事は分かり切った上で、あのデザインのアンプをお造りになられたのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/57166276

この記事へのトラックバック一覧です: 神様が作ったアンプ ちょっとおかしいぞ:

« 神様が作ったアンプ あと2日 | トップページ | 昔のメーカーアンプ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ