« 因縁の対決 | トップページ | DA30アンプ 落札された方からの報告 »

2014年7月 5日 (土)

305Dアンプ ② 加工開始

みなさん、米国205Dの類似管305Dアンプが動き始めました。またもや直熱三極管シングルです。

 ただしこの球は出力は1W程度です。でもパンチがあります。

Img_0529

パネルには球のバイアス監視の電流計を取り付けます。コの字のアングルも両端に散りつけます。

Img_0532

こんな感じ。このメーターは米国製で新品。とっておきの品物です。


Img_0537

まだ加工途中のシャーシ。とりあえずトランス類と球を乗せました。パネルの顔が少し「ふなっしー」が入っています。

でもパイロットランプやつまみがならびますので、カッコよくなるはずです。

ではまた。

« 因縁の対決 | トップページ | DA30アンプ 落札された方からの報告 »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/56702704

この記事へのトラックバック一覧です: 305Dアンプ ② 加工開始:

« 因縁の対決 | トップページ | DA30アンプ 落札された方からの報告 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ