« 顧客情報流出 | トップページ | アンプを自分で作ることの意味 »

2014年7月13日 (日)

自作しましょう

私のアンプを落札していただいた方から、自作を始めたとか、自作本を買ってみています、というご連絡をいただいている。

とても嬉しいことです。

私が近くにいれば、どんなことでも教えてあげられるのですが、九州じゃちょっと無理。

過去、アンプ自作のための単行本もたくさん出ています。私も慣れない頃は、真空管アンプ関係なら、片っ端から書籍を購入しました。

初心者の問題点は

①回路を読めない

②シャーシ加工が困難

③半田付けに不慣れ

④テスターが使えない

といったところでしょうか。①②③はこのブログで折に触れ紹介していますので、あとは実行するだけ。

④は取説を読めば、理解できます。

それでも、動き出せないのは参考にしたい製作記事がみつからない、といったところでしょうか。

先日書店で、いい本を見つけました。

Photo

これです。老舗の誠文堂新光社が出した本です。いささか焼き直し的な部分もありますが、製作記事は実態配線図がついていて、図面にミスがなければ、そのまま作ればすぐに鳴ると思います。

この本+疑問点はこのブログで調べてみてください。作りながら疑問点があれば、質問してください。

 さあ、動きましょう。

« 顧客情報流出 | トップページ | アンプを自分で作ることの意味 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

のんきさん

初めまして。いつでもご意見聞かせてください。
このブログを知ったら、人生20%楽しさがアップしますよ。

よろしくお願いします。

トニー

はじめまして。のんきと申します。
面白そうなブログをみつけました。
自作の友さんから ご紹介頂きました。
時々 お邪魔させて頂いて宜しいですか?
・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/56776970

この記事へのトラックバック一覧です: 自作しましょう:

« 顧客情報流出 | トップページ | アンプを自分で作ることの意味 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ