« 秋葉原なう | トップページ | 読者の方が作ったアンプ ③ »

2014年7月25日 (金)

お友達の息子さん

ブログを通じて親しくさせてもらっている、ジャズサックス奏者のウッチーさん。

ご長男がフルートを演奏されます。現在フランスに留学中で、このたびリサイタルを開かれます。

 とても、優れた若きフルーティストのようです。

関東近郷にお住いの方は、是非足を運んでいただきたいと思います。

7月31日 代々木上原のムジカーザ

O0480064013013756957

ご長男の極秘情報はアメブロ「内山正博のSAXOPHONE藪睨み」に、数回にわたり詳しく書かれています。

管球オーデイオマニアの皆さま、生のフルートとピアノの演奏は格別ですぞ。

来場されたかたは、是非ご感想をお聞かせください。

« 秋葉原なう | トップページ | 読者の方が作ったアンプ ③ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ウッチーさんこんにちは。若き才能ある演奏家はダイヤモンドの原石で、次第にカットされ磨かれていくということは、独自の方向性を見出し精進していくことなのでしょうか。
 
 私が関東に居れば一も二もなく、リサイタルに駆けつけるのですが。残念です。

 この時期、本来の仕事も忙しく、3日で東京、新潟、仙台、川崎と移動しました。ラジオガーデンはその合間に顔を出したのです。

新しい会社は、アドバイザーとしての契約で月に4日程度顔を出す、あるいは指導をするという仕事。文書も作らなければなりませんし。

逆にスケジュールはタイトになりました。

私もアンプ作りが滞っています。やる気が出れば、雨台風の日も、酷寒の日も、灼熱の夏も外で作業をするのですが。時間がないのです。

でも季節が変れば時間もできます。お互い体に気をつけて過ごしましょう。

トニーさん、こんばんは。ご無沙汰しております。

息子のリサイタルを宣伝していただきありがとうございます。親バカ丸出しのブログで少し恥ずかしい気もするのですが、ブログを読んで来て下さるお客様に楽しみ方のヒントの様な…ある種のアドバンテージを得て貰いたくてあんなコトを書いてみました。

トニーさんの新しいお仕事はどうでしょうか。音楽業界は相変わらずですが、時間は有るのにアンプ作業が進みません。フォノイコライザーの部品は殆んど揃っているのに…でも、絶対やり遂げますから気長に待っていて下さい。

これからの猛暑にも気を付けてお互いにこの夏を乗り切りましょう。ふーっ、あっつ〜。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/56895144

この記事へのトラックバック一覧です: お友達の息子さん:

« 秋葉原なう | トップページ | 読者の方が作ったアンプ ③ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ