« 尼崎なう | トップページ | 顧客情報流出 »

2014年7月10日 (木)

ドログバ

私は彼がどんな人物だか全く知りませんでした。ただのアフリカのサッカー選手だと思っていました。

彼は、コートジボワールが南北に別れて10年続いていた内戦を止めた人間なのですね。

2005年頃、敵味方に分かれていた選手を国を代表するひとつのチームとしてまとめて、W杯出場を決めた男なんだそうです。

試合後、メディアからマイクを借りて、国民すべてに向けて、武器を捨てようとよびかけ、一時的に停戦を実現させたそうですね。

そうして今までは南部でしか開催していなかったサッカーの国際試合を北部で、いろんな障害を乗り越えて実現させて、そのとき彼自身がゴールを決めて勝利したそうです。

試合後、彼は北部の軍の将校に停戦を約束させたそうです。

戦争を起こしたがっている勢力から命を狙われていたそうです。

 なんという勇気ある人間なのでしょう。本当に戦争を憎み平和を渇望していたのです。

 そんな彼が日本戦の後半から登場して、チームメイトやサポーターの士気が上がらないわけがないです。そりゃサムライジャパンが負けるのも仕方ないです。

一人のサッカー選手が人々の手から武器を捨てさせ平和を実現しました。戦争を望む勢力に負けずに。

 片や、今まで平和だった国を、戦争好きの勢力の手足になって、武器を持たせて外国にまで派兵して戦争をはじめようとしている政治家もいます。

積極的平和主義というまったく道理の通らない屁理屈をこねくりまわして、平和のために戦争をするそうです。

ドログバとこのバカを比較すると本当に今の日本の状況が情けなくなります。

日本は平和の国としてドログバのように世界に向けて武器を捨てようと呼びかける資格のある国だと思います。

理想論だという人もます。でもドログバは理想を現実にしました。日本人ひとりひとりがドログバになればいいと思います。

« 尼崎なう | トップページ | 顧客情報流出 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/56744346

この記事へのトラックバック一覧です: ドログバ:

« 尼崎なう | トップページ | 顧客情報流出 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ