« DA30シングルアンプ⑨  配線始めました | トップページ | 出来立てアンプのノイズ考 »

2014年6月16日 (月)

DA30シングルアンプ⑩ 組み立て完了しました

日曜、月曜と頑張りました。

月曜の夕方5時には組立終了。すぐにSWをONせずに犬の散歩に。

 しばらく間を空けて、もう一度配線をチェックしてSW-ON。

とくに異常はありません。手早く電圧を測定しました。

Img_0468


 予定よりやや低めの電圧と電流。結局DA30はMAXのプレート損失30Wに対して、18Wとかなり控えめな動作です。

残留ノイズですが、無帰還で最初は左が4mV、右が12mVでした。

 過去の経験から、作ってすぐは大きな値となります。

30分つけておいてOFF。しばらく冷やしておいてまたON。これを繰り返しているうちに、右のノイズが6mVまで下がりました。

おもしろいですね。部品に初めて熱が加わり、最初はノイズが結構でるのでしょうか。一度熱をさませてやると部品が安定するのでしょうか、次のONでは前よりノイズが減っていくのです。

Img_0471

さて、このままではノイズが大きすぎてうまくありません。NFBをかけますが、気が重いのです。

もし、正帰還になり発振したら、OPTの一次側のPとBの配線を入れ替えなければなりません。

実は狭いスペースに詰め込んで配線してあるので、この作業をするとなると大変やっかいなのです。

今日の夜23時までいろいろ、様子をみていましたが、まだNFBには手をつけていません。

明日から、出張でもう時間がないのです。火曜朝に出て戻りは土曜の遅い時間。

まあ、帰ってからゆっくりやります。

 しかしながら、間を空けてゆっくりするとモチベーションが復活するものですね。

やれやれ一安心です。今週の土日でケリをつけて、次のアンプ305Dシングルに取り掛かります。

« DA30シングルアンプ⑨  配線始めました | トップページ | 出来立てアンプのノイズ考 »

アンプ製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/56521905

この記事へのトラックバック一覧です: DA30シングルアンプ⑩ 組み立て完了しました:

« DA30シングルアンプ⑨  配線始めました | トップページ | 出来立てアンプのノイズ考 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ