« 動機 | トップページ | 4689PP⑦ シャーシ加工ほぼ完了 »

2014年2月 9日 (日)

トランスマニア

オークションで手巻きの出力トランスを落札しました。

見た目はごく普通の、合わせカバーのリード線引き出しタイプのものです。

 

出品者の方は、近くの方でした。隣の市に住んでらっしゃる方。なので、物品と支払いは直接面談のときに、ということになり今日ご自宅までおじゃましました。

車で10数分の近さでした。お庭に別棟があり、中に入ると巻き線機やコアや、測定器がたくさん。

巻き線機は1巻、回すとパルスが200回出て、正確に巻き数がカウントされます。その補助機器の基板を見てると、ただ感心するばかりです。

重そうな導線のリール状の塊たち、層間の巻紙、セラックニス、鉄心コアなどを見ていると、ああ夢に描いたこの空間だ。

ただひとり、家族にも邪魔されずにひたすら作業に没頭できる環境。

ときどき人に頼まれ、カスタムで巻くそうです。過去のノウハウから、トランスの仕様を決定するための計算式を確立されています。

作りたいトランスの規格を入力していけば、巻き数やコアの仕様などが、ポンと出てくるソフトになっています。

 トランスの何が音を決める要素なのか尋ねました。コアでもないようです。巻き線の長さや抵抗値かもしれないとのこと。

たかだか4mの電源のケーブルを変えても音が変るのだから、トランスは何百mもの長さになりますが、この線材が変るなら相当に音の変化があるはずだとの回答。なるほど。

ラックスのOYの興味ある話を伺いました。

OY15を5個ばらして、巻線構造を調べたそうです。結果5個とも違っていたそうです。一次と二次を分割しながら積層していく構造は共通だが、ある層は余分に巻き数が多かったりで一定でなかったとのことでした。

実はラックスの女工さんたちはみなパートで、とにかく全員に巻作業をさせたようですが、だんだんトランスの需要が減るにつれて、巻線作業を外部に委託するようになったとのことです。このあたりから、外注間で差が出てきた模様です。

 私も実感していることですが,モーターで巻いたトランスに対して、手巻きのものは緊密で特性のよいものができます。

 

私もトランスの自作を進められました。もちろん6年後くらいからやるつもりですが、今からでも暇な時間を見つけて少しづつやってもいいからと。

この方の弟子が何人かいらっしゃるそうです。私も弟子入りしたいのですが、これからお金の必要な時期に入っていきます。

師匠は今では1日に2個巻けるそうです。実際の部品代は1個当たり4千円くらい。あとは人件費ですね。

私も将来70を過ぎたら1日2個巻いて売って、利益1万円。これを毎日やったら月20万円。時間のたっぷりある年寄りにはとてもいい商売かも。

帰り際に、これ持っていけばと、抵抗アッテネータ―の代わりに使う、ステップアップトランスの巻き線部分だけをいただきました。

Img_1838

Img_1839_2

 

これ不具合品で23本引き出すはずが、1本忘れているため、どこかのステップだけが他より2dB大きいそうです。

これを見ていると、なんだか巻きたくなってくるのです。

そうそう落札したトランスの使い道。これはDA30シングアンプに搭載します。次元の違う音がするはずです。このアンプもオークションに出品します。

この3月まで、仕事の少ない私は次々とアンプを5台程度、組み立てる予定なのです。

« 動機 | トップページ | 4689PP⑦ シャーシ加工ほぼ完了 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

ウッチーさん。ご要望があれば製作オーダーを伝えますよ。PP40W程度でペア2万4千円程度。

タムラのF680台は現在ペアで4万7千円。タンゴのU808はオークションでペア3万円前後です。

今回入手したシングル用のトランスはU808の2割~3割増しの容量だとのことでした。確かに重いのです。

お買得だと思います。個人でやってるので消費税も関係なしです。ベテランが一巻一巻、注意しながら丁寧に仕上げていくのですから、本当に価値があるものだと思いますよ。

自分の巻いたトランスでお金がもらえて、なおかつ人がそれを使ってくれる、これは結構な喜びだと思います。

関東でトランスを巻いている方で有名なのは雨ノ森(あめのもり)さんかな。「Kameさん、トランス」で検索すれば出てくると思います。

トニーさんこんばんは。

ご近所にトランスの巨匠がいらっしゃるとはなんとも羨ましい。私の手持ちの残りはあとはタムラの600シリーズのpp用optだけなので消費税が上がる前にハットに注文しようと思っていました。

今回の貴ブログで選択肢が増えました。レポートを楽しみにしております。世の中にはいるものなのですねぇ、そういう人が。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/54929075

この記事へのトラックバック一覧です: トランスマニア:

« 動機 | トップページ | 4689PP⑦ シャーシ加工ほぼ完了 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ