« 今年をふり返って 1 | トップページ | 807PP 落札者様からの続報 »

2013年12月18日 (水)

浅野氏のPX4アンプで最近になって分かったこと

ずっと今まで理由がわからないことがありました。

浅野氏のPX4アンプ。どうして大きな電源トランスが前で小さなチヨークコイルが後ろなのか。

Images

 バランスが悪いと思ってたのです。習作される方でもチョークを前に持ってこられる方もいます。

でも昨日気が付きました。写真をよく見てください。前の真空管の並びの列と後ろの出力トランス の並びの列です。

前と後ろの高さをそれぞれ同じにしているのです。

PTとチョークを前後入れかえると今以上に前後それぞれの高さのバランスが崩れます。

やっとわかりました。

« 今年をふり返って 1 | トップページ | 807PP 落札者様からの続報 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/54294429

この記事へのトラックバック一覧です: 浅野氏のPX4アンプで最近になって分かったこと:

« 今年をふり返って 1 | トップページ | 807PP 落札者様からの続報 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ