« 6BQ5PP⑬ | トップページ | ハンマートーンがやってきた »

2013年7月29日 (月)

ハンマートーンの塗料

うちの近所には4件のホームセンターがある。しかしどの店にもハンマートーンの塗料がない。

よって今まで、店に置いてある塗料だけで塗装を済ませていました。グレー、ダークグレー、シルバーなど。

昨夜何気なくハンマートーンという言葉でネットを検索していました。見つけたブログはサンオーディオのキットをハンマートーンに塗り替えた記事でした。

http://ns-page.com/iroiro/EL34paint.html

写真もきれいに写っており、塗料の仕上がりの質感がよくわかります。

分かったのは染めQというメーカーの「さびたまんまで塗れるカラー」というシリーズのエアゾール(スプレータイプ)のブロンズが、まさにオーディオ向けにぴったりだということ。

とても参考になるブログでした。無断で転載してごめんなさい。みなさんアクセスしてください。他にも面白い記事が見れます。

さっそく2缶、注文してしまいました。今日発送したとのことでとても楽しみです。

タムラのトランスは大きな立方体なので、ハンマートーンがよく似合うと思います。ラックスのOY型はデザイン上少し似合わないかな。

 到着が楽しみです。

« 6BQ5PP⑬ | トップページ | ハンマートーンがやってきた »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

ウッチーさん、暑くて渇水かなと思ったら、大雨が降ったりと極端な天気が続いていますね。

一番艦は実直に働いているのですね。真空管は本当に健気です。

私も今週末までに6BQ5PPのケリをつけようと思っています。お互い体をいたわりながら夏を乗り切りましょう。

トニーさんこんばんは。

いやぁ、さすがの行動力ですね。ハンマートーン調塗料は私が調べるベキ事なのに…有り難うございます。私も例のブログにアクセスしてみました。綺麗な仕上がりですね。パテによる穴埋めも参考になります。

二番艦はデザイン的には気に入っているのですが仕上げはまだまだオオアマの素人工作です。電気的にも分からない事ばかりです。

前作は今迄のKT-88ppに比べ球数が少ないのでこの夏は助かります。一日中通電していますが故障もせずに働いています。

今は二番艦の回路の定数を考えなくてはならないのですが、あまり難しい事を考えると脳みそがすぐパンクします。トニーさんの6BQ5や6V6、CR型のイコライザー等も楽しみにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/52658568

この記事へのトラックバック一覧です: ハンマートーンの塗料:

« 6BQ5PP⑬ | トップページ | ハンマートーンがやってきた »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ