« レタリングシートも | トップページ | 倍電圧整流はどうなのかな »

2012年11月12日 (月)

買いだめ

最近製造中止になり将来の供給・入手が不安なパーツたち。

先日感じた①レタリングシート。②鉛入り半田。③高精度フィルムコン、④チューブラー型電解コンデンサ

いずれも自分がリタイヤして10年分は確保しておきたい物です。

①は将来的に絶滅するかもしれません。買いだめが必要。

②私は銀入り半田より鉛の入ったほうが音がよいと信じています。現在3巻確保していますが、米国製のいいものを1巻入手しておこうと考えています。それだけあれば、個人の消費なら十分だと思います。

③今回もう購入したので、測定器は作らないと思います。これはもうOK。

④数がそろえば、海神無線ではニチコンに発注をかけています。これ現時点で買っておいても、まだ海外製が入手可能なのでよいだろうと。これもOK

まあ、適宜判断して買っておきたいと。

« レタリングシートも | トップページ | 倍電圧整流はどうなのかな »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/47819860

この記事へのトラックバック一覧です: 買いだめ:

« レタリングシートも | トップページ | 倍電圧整流はどうなのかな »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ