« JBLの分岐点 | トップページ | オークションは一目惚れ »

2012年6月 6日 (水)

金星が太陽の前を

ゆっくり回って6時間ですか。次回は103年後だかの12月だそうですね。

その頃日本はどうなっているでしょう。

私のいやな予想ですが、それまでに震度7以上の大きな地震が最低2回は発生します。

2012年に原発の存続を決めた日本は、その後の2回の地震で原発が爆発を起こし、関西と東海で放射能が降注がれ、避難区域が広く指定され、住居の移動を余儀なくされる方が200万人規模に昇ります。

そしてもともと立ち行かなくなっていた経済機能がいよいよ壊滅状態に。

日本はGDPでアジア諸国の下から3番目になります。海外に逃げ出す人も増え人口はさらに減るでしょう。

毎年の自殺者は、社会保障制度の完全な崩壊と失業率30%も手伝い高齢化70%の社会で30万人に昇ります。

 2012年に、過去の既成政党が相変らず政権をたらいまわし、ガス抜き目くらましで、時々のニューリーダーが出てきますが、なんの効果もありません。

103年後にはすでに政党はなくなり、選挙は選ばれた人間しか投票権が与えられなくなり、彼らは官僚に投票し、官僚が直接政治をつかさどっているでしょう。

もちろん不幸な国民が多くを占めますが、反体制に立ち上がろうにも高齢者ばかりで無理でしょう。

国内の食料は汚染され、ほとんど近隣諸国で余ったものばかりが輸入され、それが主食になるでしょう。

2012~2015年頃に政治を180度転換しないと、たぶん103年後は悲惨になっているでしょう。

輪廻がなければいいなあ。その頃に暮らしたくないし。

« JBLの分岐点 | トップページ | オークションは一目惚れ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/45558528

この記事へのトラックバック一覧です: 金星が太陽の前を:

« JBLの分岐点 | トップページ | オークションは一目惚れ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ