« 6GB8 東芝 | トップページ | 次機種概要 »

2012年5月23日 (水)

2連ボリュームが、、、

秋葉原に出張ついでに行ってきました。今回買ったのは小物パーツばかり。ラジオデパートにしか行っていません。

まず松下製のスパークキラー。1個100円。これは山王電子で。よそはシズキ製で150円が最安値。山王電子ではこれだけが安かったのです。

次に門田無線。アルプスの四角の2連A100K。クリック感はないのですが、まあ安かったので@840。それからアルプスのΦ16ボリューム@106なり。よそでは160円です。このタイプ最近中国製ばかりになっています。上杉さんが管球王国に書いていた製作記事は、どうみてもこのアルプスΦ16のボリュームに見えます。まあ門田無線は安いです。あとはRCA入力端子やSP端子も買いました。

あ、でもコスモスのΦ24の2連ボリュームは高くなっています。1MΩや500ΩのB型。これらはプリアンプのトーンコントロールに使われる物。なんと1個2000円になっています。ああ

そしてなんと、お客さんが少ないと先日書いたコウナ○電気では、整流用のシリコンダイオード(サンケン製で1KV1A級)を4本買いました。1本120円でファーストリカバリー。

使用してよかったら、また報告します。なにしろ東芝製の1S2711がすっかり世の中から消えてしまったいま、安くてよい物が求められています。

最近気にしている抵抗は、タクマン製やコーアが@70~@90でしのぎを削っています。これらは瀨田無線にあります。リケノームまで手が出ない方はよいかも知れません。

ソケット、オムロンのUS8Pは値上げを言ってきたそうで、今は高くなっています。あるいは置かないところが増え、主流はQQQになっています。こちらはまだ買っていませんが、いずれは試してみようと思います。

« 6GB8 東芝 | トップページ | 次機種概要 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/45383834

この記事へのトラックバック一覧です: 2連ボリュームが、、、:

« 6GB8 東芝 | トップページ | 次機種概要 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ