« しずちゃんよくやったよ | トップページ | トニ・ブラクストン »

2012年5月18日 (金)

次機種

6BQ5のアンプも作りたいが、6550を使ってダイナコマークⅢに使われているトランスA431を強力にドライブしてみたい気もある。

実はオークションで米国製の6550を落札した。電源トランスはタンゴの450mAの四角いやつがある。シャーシ・ケースもある。塗装もシルバーで終わっている。

6550はもちろんUL接続。12BH7でカソードフォロアードライブを試みる。ものの本に、カソードフォロアーにすると、みっちりと身が詰まったような音になると、書いてあった。

プレートには480V、バイアス電流は50mA流して、最大出力は50~70Wは出したい。これでダイナコマークⅢで、6AN8、1本でドライブされていたKT88/6550達がA431から出す音と比較してみたいのだ。

言わばマークⅢの最終新化形アンプである。

小型、小型、大型とアンプを作ってきたので、次は大型で行こうかな。6BQ5は一回待ってもらって。

« しずちゃんよくやったよ | トップページ | トニ・ブラクストン »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/45303043

この記事へのトラックバック一覧です: 次機種:

« しずちゃんよくやったよ | トップページ | トニ・ブラクストン »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ