« 15万回アクセス | トップページ | 助けてあげたいお店 »

2012年5月 8日 (火)

ニュー秋葉原センター

出張で東京に来た。当然秋葉原に寄った。

最近よく行く中古パーツ屋はニュー秋葉原センターにある。名前は覚えていない。結構売り場は広く、よくご存知の方も多いと思う。

中古部品の選び方は以前も説明したと思うが、名のとおった国産メーカー品のものなら、一度も使っていないことを確認した上で買えば間違いない。

今回買ったのは、①ホーロー抵抗(5W長さ30mm)、②可変抵抗B10KΩ(東京コスモスRV24Y)、③箔フィルムコン0.22μ400V松下製。

①は1個270円。小型なのでコンパクトアンプを作る時に重宝する。普通のお店にはもう置いていないタイプなので安いかどうかは不明。②はプッシュプルアンプのバイアス可変用に8個購入。1個200円なり。ラジデパのお店では340円だったので結構お買い得。③はいつも使っていて音が気に入っているので今回も12個買いだめしました。1個100円です。例の茶色のコンデンサーですが塗料がところどころ剥がれています。特に気にしていません。100円はとても安いと思います。

さて結構な金額を払うと、さすがに無愛想な主人もなぜか愛想がよくなります。

このお店の難点は手が汚れること。何しろ陳列してある部品はケースに置いたが最後、ずっと掃除していない様子。サイフを背広から取り出すときに、内ポケットあたりを汚さないように一苦労。

支払いの時にお手洗いの場所を聞いたら、2階の通路真ん中あたりにあるとのことで、上がってびっくり。女子高生くらいの若い女の子が接待する、なんとかカフェ的なお店や、アダルト下着のお店が狭い通路を挟んで並んでいて、今の秋葉原はこれなんだなあと。

店の入口を掃除していた、それ風の女の子に、トイレはどこですかと尋ねた。完璧にお店の客と間違われたみたい。

東南アジアで似たような通りがあるけど、外国人からこの店たちを見ると同じようなものかも知れない。

 自分がお店に入ったところでどんな会話をするんだろう。こんなバイトは辞めたほうがいいと説得するかも知れない。でも彼女らには一番楽で効率のいいバイトかもしれない。やらせているのは全部大人なんだろうけど。

« 15万回アクセス | トップページ | 助けてあげたいお店 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/45177709

この記事へのトラックバック一覧です: ニュー秋葉原センター:

« 15万回アクセス | トップページ | 助けてあげたいお店 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ