« スランプ | トップページ | 復興大臣の辞任会見とフィービ・スノウ »

2011年7月 5日 (火)

あんな人に復興まかせられますか

名前も忘れましたが、覚えたくも無いのですが、復興大臣に任命された、口の利き方もわからない、ただただ、「オレはえらいんだぞ」という田舎もんのおじさんが、世間の目に触れてしまいました。

 なんでも被災地を訪問した時に、県知事が自分より遅れてきたのが、ちょっとゆるせなかったみたいで、上から目線でえらそうな口をきいてしまったのでした。

「これをオフレコで書いた会社は終わりだからな」

いまどきメディアに対してこんなことを口にする、世間知らずが政治家でいることがまだ許されているんですね、

 県知事は復興で本当に多忙で間に合わなかったのかもしれませんし、そういうこともあることを想定した上で面談に望めないのでしょうか。

人に対しての思いやりを持ち合わせず、自分本位のおじさんに復興の大役がつとまるのでしょうか。

こんな人を選んだ選挙区民は、彼により恥をかかされてしまいました。もう次はやめときますか。あれ、彼は選挙で選ばれた人でしたっけ。

自民党政権時代から民主党政権になっても、人材の枯渇がどんどん進んでいるようです。

日本人って本当にレベルが落ちてきています。ああいやだ自分もその傾向があるのかと思うとぞっとします。

自分も気をつけなきゃ。

« スランプ | トップページ | 復興大臣の辞任会見とフィービ・スノウ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/40678479

この記事へのトラックバック一覧です: あんな人に復興まかせられますか:

« スランプ | トップページ | 復興大臣の辞任会見とフィービ・スノウ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ