« オークションの品質リスク | トップページ | メーカーの書いた本、ユーザーの書いた本 »

2011年6月10日 (金)

初心者のアンプ

アンプ製作を始めたばかりの方の作品をみるとドキっとすることがある。

デザインにである。新鮮で斬新だからである。

私を含めて何台も作った人のアンプはどこかしら、誰かの影響をうけて、見たことがあるようなデザインになってしまう。

 でもビギナーは他をしらない。よって誰のアンプにも似ていない。

「その安く手に入る部品を、どでーんと真ん中に据えるか」

「それシャーシ内に入れずに上に出すの」

「それをその横にもってくるなんて普通しないよ」

「それをそんな方向にとりつけるか」

なんて思いながらも、新鮮で嬉しくなってくる。

 固定観念。固定概念。もう一度ふりはらってみようかな。

« オークションの品質リスク | トップページ | メーカーの書いた本、ユーザーの書いた本 »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/40337507

この記事へのトラックバック一覧です: 初心者のアンプ:

« オークションの品質リスク | トップページ | メーカーの書いた本、ユーザーの書いた本 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ