« トランスの発熱 | トップページ | 災害復旧工事をいそげ »

2011年6月 4日 (土)

省エネ・オーディオ

さあ夏が来る。

今年の夏は省エネが、国家的テーマなようだ。

時短、曜日変更稼動など企業も考えている。そして人はクールビズ。ネクタイとって、上着をぬいで、暑さを避けること。

最近は商業的にもオシャレなクールビズファッションが取りざたされている。風采のあがらない私は、スーツにネクタイの方が制服っぽくて、自分のファッションセンスが隠せてたすかるのに。

半そで、ボタンダウンでGパンはOKらしい。でもこれもっとも私が苦手なファッション。まあいいか、皆が着始めれば、それが制服みたいになるし。

さてオーディオも省エネが求められる。ヒーターというものを中で熱して音を大きくするような装置は省エネに逆行するもので、この趣味の人達は国家反逆人種である。

 管球システムは夏はお休み。コンセント抜いてビニールかけましょ。

スピーカーを鳴らさずに音をきくならヘッドホンかイヤフォンとなる。

パソコンは結構熱を出す。よってNG。CDプレーヤーから直接ヘッドフォンで聴く、これOK。

でもそれより電気を食わないのはipodや携帯からのイヤフォン。

 でもやっぱり球アンプで聴きたい。そこで他に使っている電気を減らして、その分球をつかわせてもらうのはどうだろう。

 エアコンを使うのは1日2時間に限定。風呂上りヘアドライヤーを使わず自然乾燥。テレビはニュースしか見ない。パンはトーストを食べず、調理パンにする。

 でもこれ普段からやってるぞ。ということは、私はいつもどおり球アンプを使っていいということかな。

でも良心の呵責があるから、アンプもPP2WAYマルチはやめて、シングルアンプ+フルレンジスピーカーで行こう。ううん、9月いっぱいまでね。

« トランスの発熱 | トップページ | 災害復旧工事をいそげ »

オーディオひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/40259230

この記事へのトラックバック一覧です: 省エネ・オーディオ:

« トランスの発熱 | トップページ | 災害復旧工事をいそげ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ