« 電源トランスの5V端子 | トップページ | 耳が測定器 »

2011年5月25日 (水)

どう考えても安全じゃない

福島原発は次から次にメルトダウンしています。その原因は災害で外部電源が遮断されてしまったこと。

これにより炉の注水が不可能になり、炉心が高温になってしまったこと。

当初、自家発電機を回すことができれば送電も可能でメルトダウンも防げたかもしれないとの見解がありました。

 これも津波で水を被ってダメだったようなことを言っていました。

この最近、当時は送電線が地震で切れたり、鉄塔が倒れて送電不能だったとの報道がありました。このレベルの地震なら当然ありえます。

 じゃあ、堤防を高くしたら津波を被らずに発電機が回せるかといえば、そんな簡単なことではないと思います。

 この地震の状況の中で、発電機が損傷を受けずに無事でいる可能性や、発電機設置場所の地震による変化、例えば液状化で発電機に近づけないとか、複数の要素で発電機使用は回せない可能性のほうが、無事に回すことよりはるかに高いと思います。

 根本的な話をすれば、原発ははなっから、日本の沿岸部に作ることが危険なのです。

日本列島は地震と地殻変動によって、大陸から離れてできた島です。さらに地球はまだエネルギーを持っています。大規模地震は今後も必ず発生します。

目先の金もうけで、国民の健康や生活を破壊することはもういいかげんにすべきです。

« 電源トランスの5V端子 | トップページ | 耳が測定器 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/40124741

この記事へのトラックバック一覧です: どう考えても安全じゃない:

« 電源トランスの5V端子 | トップページ | 耳が測定器 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ