« 人類、自然、地球 | トップページ | ミルシテイン »

2011年5月20日 (金)

大阪府知事と君が代条例

この最近橋下府知事が、国家斉唱のときに起立しない教師などの公務員に対して罰を与える条例をつくると発表しました。

 昔から続くこの問題ですが、私は解決の方法を見出しました。

君が代はその歌詞のとおり、天皇陛下を讃える歌です。あなたの世代が未来永劫つづきますように、小さな石が大きな岩になりコケがはえるまで、という内容だと理解しています。違ってますかね。

この歌を歌うときに起立しなさいということは、天皇陛下に対する尊敬の念を表すためだと理解しています。

であれば、解決策は明快です。天皇陛下にお尋ねすればよいのです。大阪の府知事は君が世斉唱の時に全員に起立することを法律に定めようとしていますが、いかがお考えでしょうかと。

私の予想では、とても国民に対して理解があり、リベラルな天皇陛下は「強制になるものではありません」とお答えになると思います。

 事実があります。何年か前、皇族方と一般著名人の交換会のとき、当時の東京都教育委員会委員の米長邦雄(将棋の名人)氏が

「私の仕事は、国家斉唱のときに、全員を起立させ国旗を振らせることです」と陛下に向かって発言した時に、陛下は少し立腹された様子で

「強制になるものではありません」と言い切ったのです。うんざりされたのでしょうね。この下品な人間に。

 今回、橋下知事も陛下のご立腹を誘わないためにも考え直したほうがいいんじゃないですか。陛下に嫌われますぞ。

 

« 人類、自然、地球 | トップページ | ミルシテイン »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/40065015

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府知事と君が代条例:

« 人類、自然、地球 | トップページ | ミルシテイン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ