« どっちのレイアウトがベターかな | トップページ | 真空管アンプのバイブル »

2011年3月 8日 (火)

京都大学よ、おまえは死んだのか

件のカンニング入試の件で警察が大学から操作依頼をうけ、学内に立ち入ったことで、茂木健一郎さんが、ツィッターに「京都大学よおまえは死んだ」と書いたそうです。

 理由は「京大の被害届提出は自由な学風の伝統を踏みにじるものだ」からとのことです。

私は茂木さんに普段共感するところが多いのですが、今回だけは意見が違います。

大学の自治に警察が介入したということが、自由な学風の伝統を踏みにじる理由になるでしょうか。

 私は「自由な学風の伝統」を享受できるのは、正々堂々と入学試験を突破した者のみだと考えています。

姑息な手段でそれを享受しようとするものは、捕まえられてもやむなしと思います。

その手段もネットを利用する形であり、これが逮捕されずに「厳重注意、試験は不合格」で済ませると、来年からはもっと手の込んだことを考える者が出てはこないでしょうか。

京大に逮捕の件でクレームと思しき電話が250件もあったと報道されています。250件は多いですか。私はたった250件なのかと思っています。逮捕が妥当だとの無言の意見の持ち主は多大だと思います。

 人が人を殺してはいけないのと同様に、大学入試ではカンニングはしてはいけないのです。

後に社会全体に与える影響を考慮すれば、この逮捕は妥当であると思います。

 それから、大学自治の件に関して言えば、私自身学生時代、自治会に参加していましたし、学費値上げ反対のストライキにも積極参加した経験があります。

今現在、学内にいる者、学校関係者、母校愛を保持されている方々には「自由な学風の伝統」は最優先されるべきものであるかもしれません。

 私も学生であったらそう考えたと思います。悲しいかな現在は大学よりも社会のありようのほうを優先的に考えてしまうのです。大学は社会の一部であると。

 意見を戦わせても、どちらが正しいかの結論は当然でないでしょう。ただ私のような考えを持っている者の意見も聞いて欲しかったのです。

« どっちのレイアウトがベターかな | トップページ | 真空管アンプのバイブル »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/39151253

この記事へのトラックバック一覧です: 京都大学よ、おまえは死んだのか:

« どっちのレイアウトがベターかな | トップページ | 真空管アンプのバイブル »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ