« 感性を駆使できるよろこび | トップページ | 冷静になってしまいました »

2010年5月30日 (日)

今の日本を表すサッカー代表と鳩山さん

表題の二者、いずれもスカッとしません。

日本全体がスカッとしません。日本は景気と人口の退潮とともに、気持がどんどん内向きになっていき、元気がなくなってしまっています。

サッカーでも、外国に出て行って強豪チームと対戦するときに、ピッチのなかで、おまえらなんかに負けてたまるかと激しくぶつかったり、態度や声で相手を圧倒してやろうという気概の選手が何人いるでしょうか。負けることを恐れてこじんまりとなっていませんか。

米国の普天間基地移転にしても、当初は普天間基地は返還だったのが、前政権時代から知らぬまに移転になっています。国内、沖縄ではどこも受入不可能の意志表示をしています。

この事実をそのまま、米国に伝えて、こういう理由で日本は基地の移転は不可能だと、正面から総理は言えないのでしょうか。

今の状態はペリー提督が浦和に来た時代となにも変わっていません。やれ怖い、従わなかった国がつぶされる、くわばらくわばら状態。

そろそろ、自立した国、日本として動き始めてはどうでしょうか。自身を持って動ける人はもういないのでしょうか。

きっといるはずです。まったく新しい考え、立ち位置を持った人達。そういった人に日本を託したいものです。

 

« 感性を駆使できるよろこび | トップページ | 冷静になってしまいました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/34959569

この記事へのトラックバック一覧です: 今の日本を表すサッカー代表と鳩山さん:

« 感性を駆使できるよろこび | トップページ | 冷静になってしまいました »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ